地域保健課の業務案内

更新日:平成29年6月28日

地域保健課の業務案内

○各種医療費等の公費負担について

1 難病法に基づく指定難病医療費助成申請

2 小児慢性特定疾病医療費助成申請

3 特定不妊治療費助成申請

4  肝炎治療医療費助成申請

5 結核医療公費負担申請

6 被爆者健康手帳交付申請

7 被爆者各種手当認定・支給申請

8 被爆者一般疾病医療費支給申請


9 自立支援医療費(育成医療)給付申請
  申請窓口は平成25年4月からお住まいの市町村に移行しました。

10 未熟児養育医療給付申請
    申請窓口は平成25年4月からお住まいの市町村に移行しました。

   

精神保健福祉について

・精神保健福祉に関する業務

難病について

・難病とは、原因や治療法が不明で長期療養をよぎなくされる疾患です。(平成29年4月現在330疾病)
・難病の患者さん、家族の方に対し、保健師が電話や家庭訪問等により病気、日常生活、介護等の相談を行っています。

 ※330疾病に診断された方について、医療費の公費負担が行われています。(一部疾患については重症度等に  より制限有り)
  手続き方法、必要書類等については、守口保健所あるいは、大阪府健康医療部保健医療室地域保健課へ
  お問い合わせください。

感染症について

・結核に関する相談や結核健診、エイズや性感染症に関する相談や検査など、感染症に関する保健サービス

 などの提供と医療費の公費負担に関する事務を行っています。

母子保健について

・慢性の病気をお持ちのお子さんや、身体に障がいのあるお子さんに対し、保健師が電話や家庭訪問等により、病気・日常生活・育児等の相談を行っています。
・特定不妊治療費助成制度


このページの作成所属
健康医療部 守口保健所 地域保健課

ここまで本文です。