平成30年度「大阪製ブランド」認証製品

更新日:令和元年8月14日

                                                                     大阪製ブランドロゴマーク                                     

 大阪府では、府内ものづくり中小企業の優れた技術に裏打ちされた創造力にあふれる製品(消費財)を
「大阪製ブランド」に認証することで、大阪のものづくりのブランドイメージを高めるとともに、自社製品開発の取組みを促進しています。
 平成30年度の認証製品は以下のとおりです。 認証された製品は「大阪製ブランド」製品として、大阪府をはじめ、
様々な支援機関等がプロモーションを行い、国内外に情報発信していきます。

                                    
■応募製品総数  24製品

■認証製品数    8製品
    ※うちベストプロダクト   2製品

 ※ベストプロダクトとは
   優れた取組みにより創出された製品であり、他の企業の規範となるもの

■ベストプロダクト

カトラリーレストITADAKI  
◇ カトラリーレストITADAKI/株式会社武林製作所
  日本特有の花の繊細な文様が刻まれたカトラリーレスト(箸置き)。世界遺産・富士山をモチーフにした形で、
お箸とスプーン、ナイフとフォークなどを2本置けるようになっており、和食・洋食を問わず使用可能。この、高級感あふれる
カトラリーレストは、歯ブラシなどのプラスチック用金型を製作する企業が考案。金型製作で培った繊細な加工技術と緻密
な職人技が活かされている。

Oo(ワオ)首の肌着
◇ Oo[ワオ] 首の肌着/竹野染工株式会社
  手ぬぐいや赤ちゃんの布おむつなどに使われる「和晒」を輪っか状に縫って染め上げた“首の肌着”。
表裏の両面に染色されており、リバーシブルに楽しめる。夏は汗ばむ仕事場で、冬は襟元の汚れが気になるコートの内側など、
様々なシーンで活躍する。江戸時代から和晒産業が盛んであった堺市で、昔ながらの染色法である「ロール捺染」を進化させた
両面染色技術が光る。

■部門内訳 

 ◇ 新製品開発部門         4製品
        (新製品開発部門:市場に新たな提案を行う製品)

 ShellCoatクルンソニックFOOTMAX Life-FitカトラリーレストITADAKIカトラリーレストITADAKI
(左から順に)
         (製品名)                          (事業者名)
・ShellCoat(シェルコート)                     株式会社かわかみ(外部サイト)
・音波振動式歯周ケアロールブラシクルンソニック      クルン株式会社(外部サイト)
・FOOTMAX-Life Fit ウォーキング3D SOX 5本指       コーマ株式会社(外部サイト)
カトラリーレストITADAKI(外部サイト)              株式会社武林製作所(外部サイト)


 ◇ クリエイティブワーク部門      3製品
        (クリエイティブワーク部門:デザイナーなどクリエイターとの連携や、独創的な発想により生まれた製品)

ホッかるOo(ワオ)首の肌着10 FRYINGPAN JIU
(左から順に)
          (製品名)                         (事業者名) 
・ホッかる                               株式会社秀英(外部サイト)
Oo[ワオ] 首の肌着(外部サイト)                 竹野染工株式会社(外部サイト)
10FRYING PAN JIU(外部サイト)                藤田金属株式会社(外部サイト)


 ◇ 地場・伝統技術部門        1製品
        (地場・伝統技術部門:大阪の伝統工芸品・地場産業で、
                 歴史や伝統、文化・技術を受け継ぎながら、新たな創意工夫が凝らされた製品)

のこり福ワインタオル

          (製品名)                          (事業者名) 
NOKORI-FUKU のこり福 ワインタオル(外部サイト)      袋谷タオル合資会社(外部サイト)



■その他
 ・詳細は関連ホームページ(大阪製ブランドホームページ)(外部サイト)をご参照ください。

■表彰式の概要
 平成31年2月14日(木曜日)午後2時から大阪市中央公会堂で表彰式を開催しました。
表彰式1  表彰式2

このページの作成所属
商工労働部 中小企業支援室ものづくり支援課 モビオ事業推進グループ

ここまで本文です。