「大阪製」ブランドプロモーション等業務」の実施事業者が決定しました!

更新日:平成25年9月24日

「大阪製」ブランドプロモーション等業務の実施事業者が決定しました!


        大阪府では、府内ものづくり中小企業の優れた技術に裏打ちされた創造力にあふれた製品の認証制度を創設することにより、
  大阪のものづくり力のブランドイメージを高めるとともに、優れた製品創出のロールモデル(他の規範となる取組事例)の蓄積・普及を
  図ることを目的に「大阪製」ブランド構築支援事業を実施しています。
 
  事業を実施するにあたって、民間事業者の知識やノウハウを活用し、より効果的・効率的なプロモーション等を実施するため、
 企画提案公募により受託事業者を募集し、提案内容を外部有識者による選定委員会において審査したところ、下記のとおり
 優秀提案者が決定しましたのでお知らせします。



1、事業名

  「
大阪製」ブランドプロモーション等業務

2、最優秀提案者

  株式会社ファイコム
   評価点67点
   (うち企画提案部分 57点、価格提案部分10点、提案金額(税込み)3,542,490円)

3、選定結果の概要

 (1)提案事業者 1者

    株式会社 ファイコム

 (2)選定した理由

    選定委員会において、事業の企画内容、実施体制、受託額等を総合的に審査したところ、
   受託事業者として最も適切であると判断されたため。


4、選定委員会委員

職  名

委員名

選任理由

神戸国際大学

経済学部 教授

辻 幸恵

地域ブランド、マーケティング消費者行動論に精通しているため。

NPO法人 MoDISH KOBE

代表理事

宮木 健二

地域資源商品開発、デザインマネジメント、デザイン事業プロデュースに精通しているため。

(一社)中小企業診断協会

 

森末 清成

製造業、サービス業、IT活用、戦略プロセス強化に精通しているため。



 選定委員会議事要旨 [Wordファイル/51KB]
 選定委員会議事要旨 [PDFファイル/90KB]

このページの作成所属
商工労働部 中小企業支援室ものづくり支援課 モビオ事業推進グループ

ここまで本文です。