緊急雇用創出基金事業(重点分野雇用創出事業)「大阪ものづくり製品発掘・発信隊事業」の実施事業者が決定しました!

更新日:平成24年8月23日

 大阪府では、厳しい雇用・失業情勢を受け、失業者の雇用機会を創出するために、緊急雇用創出基金を活用した「大阪ものづくり製品発掘・発信隊事業」の受託事業者を企画提案公募により募集し、実施します。

 このたび、同基金を活用した「大阪ものづくり製品発掘・発信隊事業」の受託事業者を、企画提案公募により募集し、提案内容を選定委員会において審査した結果、下記のとおり最優秀提案者が選定されましたので、お知らせします。



1、事業名
  緊急雇用創出基金事業(重点分野雇用創出事業)「大阪ものづくり製品発掘・発信隊事業」


2、最優秀提案者

   株式会社 セキュアグラフ

3、選定結果の概要
 (1)提案事業者 3者(申込順)

   株式会社 セキュアグラフ
   株式会社 ルート
   株式会社 ジャパンインターナショナル総合研究所

 (2)選定した理由
    選定委員会において、事業の企画内容、実施体制、受託額等を総合的に審査したところ
   受託事業者として最も最適であると判断されたため。

 詳細は議事要旨をご確認ください。
 選定委員会議事要旨 [Wordファイル/57KB]
 選定委員会議事要旨 [PDFファイル/124KB]



参考

緊急雇用創出基金事業(重点分野雇用創出事業)「大阪ものづくり製品発掘・発信隊事業」の実施事業者を募集します!(別ウインドウで開きます) 

このページの作成所属
商工労働部 中小企業支援室ものづくり支援課 モビオ事業推進グループ

ここまで本文です。