ホームページ無料診断サービス(大阪府内中小企業限定)

更新日:令和2年7月7日

hpshindan

大阪府産業デザインセンターでは、令和2年5月よりデザイン総合相談の新メニュー「ホームページ無料診断」を始めました!

自社サイトの現状を把握したい、検索結果に最適化できているのか知りたい、今後取り組んでいかないといけないことは何か?など、あなたのホームページをしっかりチェックしてお知らせいたします。

大阪府内の中小企業であれば、専用フォームから必要事項をご記入の上、お申込みいただければ、貴社のホームページを診断して評価シートを返信させていただきます!

診断項目について

ドメイン年齢

ドメインを取得してからどのぐらい経過しているのかをチェックします

常時SSL対応

すべてのページがhttps〜から始まる暗号化されたアドレスで表示させているかをチェックします。

検索エンジンに登録されているページ数

検索エンジンにホームページが何ページ認識されているかをチェックします。

●webサイトにリンクされている数

外部のサイトからリンクされている数(被リンク数)をチェックします。

外部にリンクしている数

外部のサイトへリンクされている数をチェックします。

スマートフォン対応

スマートフォンでの表示に最適化されているかをチェックします。

ページが表示されるスピード

スマートフォンで閲覧した際のページ表示スピードをチェックします。

リッチスニペット

検索結果ページで説明文章以外に、画像や評価などの情報が表示される設定の有無をチェックします。

ページタイトルと概要文章

各ページの内容がタイトルと概要文章(meta description)に正しく設定されているかをチェックします。

エラーページの有無

独自のエラーページが設定されているかどうかをチェックします。

総評

各項目でチェックした状況を詳しく解説しています。
ユーザーが利用しやすいか、わかりやすいか、検索エンジンからの評価はどうか、検索順位を押し上げる要因は満たされているかなどを含めて、エラー・設定ミスも細かくチェックして説明しています。

今後の課題

ホームページを利用するユーザー目線で改善が必要な箇所を中心に、設定ミスやエラーが及ぼす影響を説明しています。
また、さらにコンテンツを向上させるためのご提案や、具体的なお問合せ内容への返答などを記述しています。

(注:ホームページのエラーやバグ・不具合、動作チェック等、コンテンツの質や競合調査等は含まれません。)

無料診断受付の流れ

1. お申し込み

 「ホームページ無料診断のお申込みはこちら」から「ホームページを診断してほしい」にチェックを入れて送信してください。
その際、具体的なお問合せ内容に気になる箇所をご記入いただくと診断結果シートにてご返答させていただきます。

2. 診断受付メール送付

ホームページ無料診断のご依頼をいただきましたら、ご依頼の内容を確認させていただいた後、受領メールを送付いたします。
(お申し込み後の火曜日、または金曜日に返信します)

3. 診断

診断項目に基づき、ご依頼いただいたホームページを診断いたします。
お知らせいただいたアドレスからチェックできる内容の診断となります。

4. 結果シート送付

診断が終わり次第、結果シートを送付いたします。
(申込みから
1週間〜2週間程度かかる場合があります)

5. ホームページ改善開始

 診断した内容を確認して、ホームページの改善にお役立てください。

診断後のサポート

ホームページ無料診断後もご要望に応じてサポートしています。
ホームページ診断結果の解説、ホームページリニューアルのご相談、制作会社とのマッチング等ご要望に応じて、オンライン会議システムやご訪問してサポートいたします。

 「ホームページ無料診断」のお申込みはこちら>>(外部サイト)

 

 「ホームページの無料診断」を受けられた方で、さらに詳しい個別相談を希望される方は、大阪府産業デザインセンターのデザイン総合相談(無料)をお申し込みください!お待ちしています!

このページの作成所属
商工労働部 中小企業支援室商業・サービス産業課 新事業創造グループ

ここまで本文です。