令和元年度のテーマは 『デザイン思考 その先へ・・・』

更新日:令和元年7月16日

大阪府デザイン・オープン・カレッジ 令和元年度受講生募集のご案内 

カレッジイメージバナー 《今年のテーマは「デザイン思考 その先へ・・・」
 
    大阪府では、1988年から四半世紀に渡り、様々な産業分野で活躍されている方々を対象に、企業経営に欠かすことができないデザインへの理解や活用を促進するため「大阪府デザイン・オープン・カレッジ」を開講しています。当カレッジは、ビジネスの最前線や教育の現場で活躍する方々を講師に招き、各回(フォーラム1回、ワークショップ4回)毎に参加が可能な体験型の有料講座です。
 
  「デザイン思考」が日本に紹介されて数年が経ちますが、イノベーションを起こすための手法として組織の中でうまく定着しないという声を多く耳にします。何がイノベーションを妨げているのか?トップの意思決定と現場の構造に欠けている視点は何か?
  今年度の講座では、「デザイン思考 その先へ・・・」をテーマに、このような悩みを抱える経営者、現場のリーダーや開発担当者に向け、デザイン思考を組織的かつ力強く後押しするための考え方(マインドセット)を提供します。
  皆様の「大阪府デザイン・オープン・カレッジ」への積極的なご参加をお待ちしております。
    

フォーラム》 直感と論理をつなぐ思考法-VISION DRIVEN- 妄想を価値あるアイデアにつなげる力                                     

S  【講師】  株式会社BIOTOPE 代表/チーフ・ストラテジック・デザイナー 
         佐宗 邦威 氏

  【日時】   令和元年9月25日(水曜日) 
        午後2時から午後4時
  【会場】   大阪産業創造館 4階 イベントホール
         大阪市中央区本町1-4-5
  【対象】   創業・ベンチャー企業、中小企業経営者、
               商品企画・開発担当者、デザイナー等 
  【受講料】 3,000円 
  【定員】   100 名  
  【共催】   公益財団法人 大阪産業局(大阪産業創造館)
      

ワークショップ》 不便は手間だが役に立つ!「不便益」を引き出す逆転の発想法

ワークショップ   【講師】   不便益システム研究所 代表
         京都大学情報学研究科 特定教授
         川上 浩司 氏

  【日時】   令和元年9月13日(金曜日)・20日(金曜日)
         各日 午後2時から午後5時 
  【会場】   マイドームおおさか 4階 研修室
         大阪市中央区本町橋2-5
  【対象】   創業・ベンチャー企業、中小企業経営者、
         商品企画・開発担当者、デザイナー等
  【受講料】 8,000 円 (2日間) 
  【定員】   30名 


ワークショップ》 ワークショップで学ぶ、UXデザインの基礎とノウハウ BtoB企業におけるUXデザインの実践

ワークショップ   【講師】  NPO法人 人間中心設計推進機構 副理事長・関西支部長
         株式会社島津製作所 総合デザインセンター・デザインユニット マネージャー 
        水本 徹 氏

  【日時】   令和元年10月17日(木曜日)・18日(金曜日)
         各日 午後2時から午後5時
  【会場】   マイドームおおさか 4階 研修室
         大阪市中央区本町橋2-5
  【対象】   創業・ベンチャー企業、中小企業経営者、
                  商品企画・開発担当者、デザイナー等
  【受講料】 8,000 円 (2日間)
  【定員】   30 名        
  

ワークショップ》 デジタルトランスフォーメーション時代のサービスデザイン

ワークショップ   【講師】   株式会社グッドパッチ
                  UXリサーチャー/ワークショップデザイナー 
         高城 栄一朗 氏
 
  【日時】   令和元年11月1日(金曜日)
         午前10時から午後5時(1時間休憩を含む)
  【会場】   マイドームおおさか 4階 研修室
         大阪市中央区本町橋2-5
  【対象】   創業・ベンチャー企業、中小企業経営者、
                  商品企画・開発担当者、デザイナー等
  【受講料】 8,000 円 (1日間) 
  【定員】   30 名
 

ワークショップ》 心の奥底にある「ものがたり」を引き出すアプローチ コンテクストデザインとは

ワークショップ   【講師】   Takram パートナーおよびディレクター/コンテクストデザイナー
                  慶應大学SFC特別招聘教授
         渡邉 康太郎 氏
 
  【日時】   令和元年12月5日(木曜日)・6日(金曜日)
         各日 午後2時から午後5時
  【会場】   マイドームおおさか 4階 研修室
         大阪市中央区本町橋2-5
  【対象】   創業・ベンチャー企業、中小企業経営者、
                  商品企画・開発担当者、デザイナー等 
  【受講料】 8,000 円 (2日間) 
  【定員】   30 名
 

リーフレット


■ 2019 大阪府デザイン・オープン・カレッジ 受講生募集案内 [PDFファイル/1.23MB]
■ 2019 フォーラムチラシ [PDFファイル/1.47MB]

参加にあたっての注意事項

※プログラム内容の詳細につきましては、予告なく変更する場合がございますので、ご了承ください。
     

このページの作成所属
商工労働部 中小企業支援室商業・サービス産業課 新事業創造グループ

ここまで本文です。