恒常的なまちの魅力向上支援事業の実施について

更新日:平成29年4月13日

平成29年度恒常的なまちの魅力向上支援事業補助金の補助事業者の公募について

1.補助事業の背景・目的について

 大阪府では、『「明るく」「楽しく」「わくわく」するまち・大阪』の実現を目指して、まち全体を「ミュージアム」に見立て、魅力的な地域資源を発掘・再発見し、磨き・際立たせ、結びつけることにより、大阪のまちの魅力を内外に発信する「大阪ミュージアム」の取組みを推進しています。

 地域資源を磨き・際立たせるためには、地域の皆さん自身が地元に存在する地域資源の魅力に気づき、誇りを持ち、地域が主体となって地域資源を集客魅力として磨き上げていくというプロセスが重要です。

 このため、大阪府では、府民をはじめ多くの皆様から寄せられた寄附を財源とする「大阪ミュージアム基金」を活用し、観光集客魅力の向上に資するよう、広域的な観点に立ったまちの魅力づくりを推進するとともに、地域が主体となって取り組む恒常的なまちの魅力向上及び景観形成を支援することにより、住民参加によるまちの魅力向上とホスピタリティの向上に寄与することを目的とし、もって集客効果、経済効果、持続効果といった“まちの魅力づくりの好循環を生み出す”公益的な効果を期待し、本補助制度を設置・運営します。

2.事業費(平成29年度当初予算)

 6,000千円(1団体あたり(上限)3,000千円)

3.応募方法

1.書類提出期間

  平成29年4月17日(月曜日)から5月12日(金曜日)まで

2.提出方法

  本補助金の公募要領等をご確認いただき、応募書類を作成・ご準備の上、市町村(大阪ミュージアム担当課)に提出してください。

※本補助事業の実施には、まちづくりに密接に関係する市町村との連携が欠かせないことから、地元市町村長が推薦する事業であることを要件としており、応募される事業計画書に関して、地元市町村の大阪ミュージアム担当課から大阪府あてに文書で推薦していただくこととしております。このため、応募に関しては、時間の余裕を持って、地元市町村の大阪ミュージアム担当課にご相談ください。

平成29年度恒常的なまちの魅力向上支援事業補助金公募要領 [Wordファイル/38KB]  公募要領 [PDFファイル/187KB]

平成29年度恒常的なまちの魅力向上支援事業補助金応募書類 [Wordファイル/30KB]  応募書類 [PDFファイル/109KB]

恒常的なまちの魅力向上支援事業補助金交付要綱 [PDFファイル/390KB]

大阪府補助金交付規則 [PDFファイル/190KB]

4.補助事業の概要

1.補助対象団体

  府内において地域の魅力づくり、魅力発信及び観光集客に資する活動を営む地域住民が構成員となる団体、公共的団体、実行委員会等とし、補助事業の効果を継続的に維持・向上していく熱意を持って主体的に地域の魅力づくりに取り組んでいただける団体

 (団体例)観光協会、商工会議所・商工会、青年会議所、自治会、○○まちづくり協議会等

2.補助対象事業

  歴史的な街道や複数の市町村にまたがる広域的なエリア、又は一つの市町村内であっても寺内町や歴史的建造物群、広大な棚田など内外に誇れる地区や地域のシンボルとなるような特定エリアにおいて、地域が主体となって取り組む次の(1)から(4)の全てに該当する事業

(1)大阪ミュージアムの登録物を活用し、又は今後登録されるものを活用すると見込まれる事業

(2)恒常的なまちの魅力向上・景観形成事業

   (ア)まちの魅力向上・景観形成

     民有地等※を活用して行う以下の取組み

     ・まち並みに調和した灯籠、道標、案内図、ベンチ、花壇等の設置

     ・歴史的・文化的な建造物を紹介する案内板の設置

     ・年間を通じて行う街並みや建造物のライトアップに必要な機材の整備

     ・修景整備を先導する広告看板、照明灯、暖簾、日除け等の設置  など

     (※)民有地等とは、民有地だけでなく補助申請団体が維持管理している、又は維持管理予定の公共空間を含む。

   (イ)関連事業((ア)に伴い実施するもので集客に資する事業)

     ・まちの魅力向上・景観形成の取組みをアピールする広報・啓発資料の作成

     ・複数年にわたって継続的に実施するイベント等集客事業の実施にかかる経費

(3)複数年にわたり継続的に実施する取組みとして、他地域を先導する事業又は集客効果が期待できる事業

(4)大阪ミュージアムのシンボルマークを表示する等、大阪ミュージアム基金のPRに努め、同基金の確保に資する事業

3.補助対象経費、補助率及び補助上限額

  補助金の交付対象経費は、補助事業の実施に要する経費のうち、継続的に使用できるものにかかる経費(初期経費)で、補助率と補助上限額は以下のとおりです。

対象事業

補助率

補助上限額

恒常的なまちの魅力向上・景観形成事業

事業費の2/3以内

3,000千円

4.事業実施期間

  交付決定日(平成29年6月下旬から7月中旬を予定)から平成30年3月31日まで

5.過去の補助金活用事例

 過去の補助金活用事例につきましては、大阪ミュージアムホームページにてご確認ください。

 大阪ミュージアムホームページ(まちの魅力づくり)

6.問合せ先

〒559-8555 大阪市住之江区南港北1-14-16 大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)37階

大阪府府民文化部 都市魅力創造局 魅力づくり推進課 魅力推進・ミュージアムグループ

【電話】06-6941-0351(代表)、06-6210-9302(直通)

【電子メールアドレス】toshimiryoku-g02@sbox.pref.osaka.lg.jp

このページの作成所属
府民文化部 都市魅力創造局魅力づくり推進課 魅力推進・ミュージアムグループ

ここまで本文です。