−竹内街道−飛鳥ワインクラブの2017年会員を募集!

更新日:平成29年5月17日

−竹内街道−飛鳥ワインクラブの2017年会員を募集!

 日本最古の官道である竹内街道沿いは、全国的なぶどうの産地ですが、価格の低迷や農業者の高齢化により、ぶどう栽培が維持できなくなり、遊休農地が発生しています。そこで、自社農園を持つワイン会社、地元自治体である羽曳野市・太子町、JA大阪南等が協力して、「竹内街道地域活性化・ワインづくり協議会」を作り、ワイン用ぶどうの植付けから始めるワインクラブを募集し、ワインクラブを実施するとともに、竹内街道地域の農業・農空間や農産物のPRに取り組むことにより、遊休農地解消と農業振興、並びに地域振興を図ってきました。

 2011年から2014年の4年間、ワインクラブを実施することで、そのノウハウが確立したことから、2016年からはワイン会社が主催となって実施していくことになりました。

 今年も、地元ワイン会社の一つ、飛鳥ワイン株式会社が会員を募集します。竹内街道沿いのぶどう栽培やワインに関心があり、遊休農地の解消と農業振興にご協力いだたける方、ぜひご参加ください。

1 −竹内街道−飛鳥ワインクラブの内容2017年飛鳥ワインクラブポスター

 とき :第1回 植付け体験     平成29年3月26日(日曜日)(雨天時翌週日曜日)

     第2回 栽培体験       平成29年5月28日(日曜日)(雨天時翌週日曜日)

     第3回 収穫、仕込み体験 平成29年8月27日(日曜日)(雨天決行)

     第4回 瓶詰め体験     平成29年11月26日(日曜日)(雨天決行)

     *体験作業の目安は毎回9時から11時30分頃。

     *天候やぶどうの生育状況による内容変更・日程変更・中止あり。

     *作業終了後、スタッフのワイン造りの話などを聞きながらワインと食事で歓談。

 ところ:飛鳥ワイン株式会社(羽曳野市飛鳥1104)集合。

 その他:自分たちが収穫、仕込み、瓶詰したマイワイン1本、会員限定スパークリングワイン1本、会員限定稀少ワイン1本プレゼント。

2 募集概要

 募集人数   :40名(先着順、未成年不可)

 年会費    :25,000円

 問合先・申込先:申込書様式により、ワイン会社へお申込みください。

  飛鳥ワイン株式会社 住所:羽曳野市飛鳥1104

                電話:072−956−2020

                FAX:072−956−4667

                メール:info@asukawine.co.jp

 

 *詳細は飛鳥ワイン株式会社のホームページをご覧ください。

   飛鳥ワイン株式会社「−竹内街道−飛鳥ワインクラブ2017年会員募集!」(外部サイト)

           

 

このページの作成所属
環境農林水産部 南河内農と緑の総合事務所 地域政策室

ここまで本文です。