2017年南河内農とみどりのミュージアム「大阪産(おおさかもん)めぐり」スタンプラリー 9月12日スタート!

更新日:平成29年10月11日

おおさかもんロゴマーク  2017年南河内農とみどりのミュージアム「大阪産(おおさかもん)めぐり」スタンプラリー 9月12日スタート!

 
 大阪府南河内地域は、全国有数のぶどう産地やなすの指定産地を抱える豊かな「農とみどり」のある地域です。この他にも新鮮ないちじく、完熟の桃、みかん、きゅうり、なにわの伝統野菜である天王寺蕪、農産物加工品のワイン、フルーツジャム、米粉パン等が直売所や道の駅を賑わしている「食の宝庫」です。
 
 南河内農とみどりミュージアム構想「大阪産(おおさかもん)めぐり」実行委員会では、食や農とみどりを府民の方に楽しんでいただきながら、地域や農林業を活性化することを目的に、地元朝市・農産物直売所や、大阪産(おおさかもん)を扱う料理店・旅館、農やみどりの関連施設等の参加店・施設と連携し、南河内「大阪産(おおさかもん)めぐり」スタンプラリーを実施します。
 
 応募用紙はイラストマップ形式で、今回スタンプラリーに参加する57カ所の参加店・施設をはじめ、地域の名所や施設等を掲載しております。ぜひ、お手に取り、南河内の豊かな食や農とみどりに触れながら、「スタンプラリー」をお楽しみください。
 
 応募用紙は当スタンプラリー参加店・施設(57カ所)の他、南河内管内市町村農林担当窓口等にあります。また以下のリンクからダウンロードも可能です。
  
 (イラストマップ式応募用紙)

 2017年の応募用紙

 

概要

1 内容
   
参加店・施設57カ所の中から4カ所のスタンプを集めて応募いただいた方に抽選で、
   特賞や大阪産(おおさかもん)賞、各参加店・施設から提供いただいた賞品をプレゼント(詳細は応募用紙に記載のとおり)

2 スタンプラリー実施期間(スタンプ設置・応募期間)
       平成29
年9月12日(火曜日)から11月30日(木曜日)まで

3 スタンプ・応募用紙設置場所
       
南河内地域の地元朝市・農産物直売所や大阪産(おおさかもん)を扱う料理店や旅館、農やみどりの関連施設等の
   参加店・施設57カ所(応募用紙の一覧表に掲載)
   ※いずれの参加店・施設からでもスタートでき、いずれの参加店・施設でも応募できます。 

4 賞品数・内容
   
賞品数は、特賞1点、大阪産(おおさかもん)賞4点、各参加店・施設から357点(各参加店・施設57カ所が提供)

   内容

  • 特賞 : 「あまみ温泉 南天苑 ペア宿泊券」1点
  • 大阪産(おおさかもん)賞:南河内の大阪産(おおさかもん)商品等をセットにした
                    「南河内大阪産(おおさかもん)めぐりAセット」2点、
                    「大阪産(おおさかもん)めぐりBセット」2点
  • 季節の大阪産(おおさかもん)農産物・加工品、老舗料亭のお食事券、施設利用券など357点

    (詳細は応募用紙に記載のとおり)

   ※応募者多数の場合は抽選。当選者には1月に賞品提供店・施設から電話または郵送でお知らせします。


5 主催等

  • 主催:南河内農とみどりのミュージアム構想「大阪産(おおさかもん)めぐり」実行委員会
        (構成員:道の駅かなん、JA大阪南、JA大阪中河内、富田林市、河内長野市、松原市、羽曳野市、藤井寺市、
              大阪狭山市、太子町、河南町、千早赤阪村、大阪府南河内農と緑の総合事務所)
  • 協力:大阪採れたて農産物消費推進協議会、華やいで大阪・南河内観光キャンペーン協議会、南河内産直ネット(み・な・さ・んネット)


6 応募方法

    スタンプ・応募用紙設置場所57カ所にある応募箱に、4カ所のスタンプを押した応募用紙を投かんする。
   

スタンプラリー開催中のスタンプラリー参加店・施設のイベント等情報

 2017年南河内農とみどりのミュージアム「大阪産(おおさかもん)めぐり」スタンプラリーへ参加する店・施設が
取り組むイベント等をご紹介します。

このページの作成所属
環境農林水産部 南河内農と緑の総合事務所 地域政策室

ここまで本文です。