平成28年12月3日 金剛山ダイトレ・ウォークを開催しました!

更新日:平成29年5月16日

平成28年12月3日(土曜日)に「金剛山ダイトレ・ウォーク」を開催しました。

天気も晴れ、例年に比べ暖かい中、26名の参加者が、
千早赤阪村の金剛登山口から、御所市の金剛山頂にある転法輪寺、五條市の藤岡家住宅へと向かうコースを歩き、
地域の歴史に触れていただきました。

ゴールの藤岡家住宅では、五條市の柿と千早赤阪村のみかんのプレゼントがありました。

JR北宇智駅までも含めて全部で約10キロメートルの行程、皆さんお疲れ様でした。


金剛山口にて、受付後オリエンテーション ストレッチ体操
        金剛登山口にて、受付後オリエンテーション                                      ストレッチ体操

松本昌親ダイヤモンドトレール活性化実行委員会会長(千早赤阪村村長)による挨拶 金剛山頂を目指し、千早本道を登る(その1)。ほとんどが木製の階段
         松本昌親ダイヤモンドトレール活性化実行                  金剛山頂を目指し、千早本道を登る(その1)。
         委員会会長(千早赤阪村村長)による挨拶                  ほとんどが木製の階段

金剛山頂を目指し、千早本道を登る(その2)。広葉樹が見えてくると、山頂まであとわずか。 金剛山頂。標識にかかっている温度計は8℃を示していました。
      金剛山頂を目指し、千早本道を登る(その2)。                   金剛山頂。標識にかかっている温度計は
      広葉樹が見えてくると、山頂まであとわずか。                 8℃を示していました。

転法輪寺住職による葛城修験道の説明 転法輪寺を出発
           転法輪寺住職による葛城修験道の説明                                       転法輪寺を出発

府民の森ちはや園地到着後に昼食 府民の森ちはや園地からの景色
              府民の森ちはや園地到着後に昼食                               府民の森ちはや園地からの景色

府民の森ちはや園地ピクニック広場で記念撮影 小和道を下る(その1)。鬱蒼とした山道が続く。
     府民の森ちはや園地ピクニック広場で記念撮影              小和道を下る(その1)。鬱蒼とした山道が続く。

小和道を下る(その2)。急な坂道が随所にあり。 登山口(五條市)からは集落の道を下ります。
     小和道を下る(その2)。急な坂道が随所にあり。              登山口(五條市)からは集落の道を下ります。

藤岡家住宅へ到着 NPO法人うちのの館(やかた)館長による俳人・藤岡玉骨の説明
                         藤岡家住宅へ到着                                    NPO法人うちのの館(やかた)館長による
                                                                                       俳人・藤岡玉骨の説明

プレゼントの五條市の柿 プレゼントの千早赤阪村のみかん
                      プレゼントの五條市の柿                                      プレゼントの千早赤阪村のみかん

このページの作成所属
環境農林水産部 南河内農と緑の総合事務所 地域政策室

ここまで本文です。