ちはや園地で「金剛山山の春まつり」を開催しました!!

更新日:平成29年5月16日

 4月16日(日曜日)、府民の森ちはや園地で毎年恒例の「金剛山山の春まつり」を開催しました。

天候にも恵まれ、登山客や家族連れの方々約600人の参加者に様々なイベントを楽しんでいただき、ちはや園地は大賑わいでした。

金剛山山の春まつりチラシ [PDFファイル/860KB]

金剛山山の春まつりチラシ [Wordファイル/18KB]

 金剛山山の春まつりの全体の様子

木工品販売

大阪産(おおさかもん)の河内材のブランドで売り出されている、「おおさか河内材」を利用したトレ−、三輪さし、車のおもちゃなどが販売されました。

参加者には実際に手に取って木のぬくもりを感じていただきました。

色合いもきれいで、丈夫な素材のため大好評でした。

木工販売の様子

 自然素材クラフト

体験スペ−スでは、本物の鳥の声と聞き間違えるほどの音色を自分で作ることができる、バードコ−ルづくり体験が行われました。

壮大な山の中で心落ち着く音色を聞き、すがすがしい気持ちになることができました。

 自然素材クラフト体験の様子

ダイヤモンドトレ−ルの紹介

登山者の皆さんへダイヤモンドトレ−ルの紹介や、周辺市町村・県の観光パンフレットの配布を行いました。

ダイヤモンドトレールの紹介ブースの様子

もずやん

なんと、大阪府のマスコットキャラクタ−である「もずやん」も春まつりに遊びに来てくれました。

もずやんが登場すると大人も子どもも、皆さん駆け寄ってきて大人気でした。

 もずやんがダイヤモンドトレールブースの紹介をしている様子   もずやんのダイヤモンドトレールブースの紹介をしている様子

オカリナ演奏

なじみのあるジブリの曲、南米の曲、懐かしい落ち着く曲などが演奏され、素敵な音色に、みなさん耳を傾け心を奪われているようでした。

ひと時の癒しの時間となりました。

オカリナ演奏をしている様子   オカリナ演奏をしている様子

ふるまい芋煮

澄んだだし汁に、具だくさんの芋煮が無料でふるまわれました。

おいしいそうな匂いに惹かれて訪れた登山者も舌鼓を打っていました。

芋煮がふるまわれている様子 

大阪府のみどりの移り変わり

大阪府では、森林保全対策として平成28年度から平成31年度までの4年間、森林環境税を導入しています。

森林環境税を活用した災害に強い森づくりの取り組み等を展示し、その成果をPRしました。

 参加者に展示資料の紹介をしている様子   参加者に展示資料の紹介をしている様子

お楽しみ抽選会

先着200名限定の抽選を引くために、長蛇の列ができました。1等を引いた方は、豪華賞品を獲得し大喜びでした。 

 お楽しみ抽選会の参加者が並んでいる様子   お楽しみ抽選会のくじを引いている様子

その他にも、天体望遠鏡での太陽観察やガイドウォ−ク、石釜ピザづくり体験など大人も子供も楽しめるイベントがたくさん開催され、

五感を存分に活かして楽しんでいただくことができました。

このページの作成所属
環境農林水産部 南河内農と緑の総合事務所 みどり環境課

ここまで本文です。