旬の南河内(6月18日 デラウェア)

更新日:平成29年5月17日

平成27年6月18日

  農産物直売所では、地元で獲れたデラウェアが並ぶようになってきました。 
  
  大阪府のデラウェアは、全国第3位の生産量を誇ります。
  なかでも南河内地域は、大阪府で最大の産地です。

  当地域のデラウェアは、ハウスで加温栽培をしているため、
  他産地に比べて出荷が早く、5月の下旬から出荷し、これから旬を迎えます。

  旬を迎える南河内地域のデラウェアをぜひご賞味ください。

  デラウェアは羽曳野市のJA大阪南農産物直売所「あすかてくるで」や太子町の道の駅「近つ飛鳥の里太子」などの農産物直売所で販売されています。

    デラウェア   直売所に並ぶデラウェア 
               
                                     

   
          

このページの作成所属
環境農林水産部 南河内農と緑の総合事務所 農の普及課

ここまで本文です。