都心部での地域連携によるみどりづくり

更新日:平成27年9月9日

大阪府では、「みどりを感じる大都市・大阪」の実現に向けて、企業や府民の皆様とともに、みどりづくりの多様な連携を行っています。

都心部で、みどりの風を感じられるような様々なみどりづくりに取り組んでいます

 大阪府では、府民の皆様にみどりを実感していただくため、多くの人が集まる都心部で、企業や府民の皆様と連携し、「みどりの風を感じる大都市・大阪」の実現に向けた取組みを進めています。
 御堂筋も現在の姿になるまでに、約70年以上経過しており、みどりづくりには時間がかかりますが、将来を見据えて、企業や府民の皆様にご協力をいただきながら、一歩一歩着実に進めていきます。 

具体的な活動

『梅田スノーマンフェスティバル2013』

sunomann2013
 今年で4回目を迎える「梅田スノーマンフェスティバル2013」。梅田周辺の地域の方々や民間企業が連携し、スノーマン装飾や、梅田を訪れる方々に参加いただく週末イベントの開催により、梅田界隈の賑わいを創出するイベントです。

概要版はこちら [PDFファイル/290KB] 大阪府は、梅田地区の地域や企業と連携し、府内産間伐材を有効利用したつみ木づくりやフェルトを使った工作などのワークショップを開催しました。

<大阪府の取組み>
■オープニングセレモニー
 「梅田スノーマンフェスティバル2013」のオープニングセレモニーにおいて、大阪府・農林中央金庫大阪支店より、梅田スノーマンフェスティバル実行委員会へクリスマスツリー(3mのもみの木)の寄贈を行いました。
 設置場所:グランフロント大阪 ナレッジキャピタル1階 ナレッジプラザ
        NU chayamachi 1階 コリドール
        ディアモール大阪 ファッショナブルストリート

日 時:平成25年11月23日(土曜日・祝日) 11時30分から
場 所:グランフロント大阪 うめきた広場
出席者:グランフロント大阪TMO、農林中央金庫大阪支店、大阪府

    srremo         turi-

■「みどりの風を感じる大都市・大阪」特別ワークショップ(参加無料)

・『森の博士になろう!ワークショップ』
 大阪府内産間伐材で、つみ木セットを製作
日 時:12月8日(日曜日) 11時00分から、14時00分から 各10組
場 所:グランフロント大阪 ナレッジキャピタル1階 ナレッジプラザ
協 力:無印良品グランフロント大阪、大阪産業大学

    tumiki1         tumiki2

・『手作り昆虫キーホルダー教室』
 フェルトを使った昆虫ストラップを製作
日 時:12月8日(日曜日) 11時00分から16時00分
場 所:グランフロント大阪 ナレッジキャピタル1階 ナレッジプラザ
協 力:箕面公園昆虫館

           mino1         mino2

・『森のつみ木広場』
 大阪府内産間伐材製つみ木を広げ、子ども達が自由遊び。
日 時:12月8日(日曜日) 11時00分から16時00分(申込不要、入退場自由)
場 所:グランフロント大阪 ナレッジキャピタル1階 ナレッジプラザ
協 力:農林中央金庫 大阪支店

          hiroba1         hiroba2

『〜小粋な街あそび〜梅田ゆかた祭2013』

bana

 「〜小粋な街あそび〜梅田ゆかた祭2013」は、“ゆかた”という日本が誇る文化と、“打ち水”という日本特有のエコ活動をテーマとし、行政や民間事業者、地域活動団体、梅田地区を訪れる方々と連携し、梅田エリアの賑わい創出につながるイベントです。

 大阪府は、特設会場(グランフロント大阪、NU chayamachi、他)に、大阪市北区茶屋町を中心に活動する北梅田地区まちづくり協議会と、大阪の緑を増やす取組みを推進する大輪会との協働で、府内外から梅田エリアを訪れるみなさまに、都心のみどりを実感していただくため、季節の花々を街に飾りました。
 ※梅田ゆかた祭2013終了後、季節の花々は北梅田地区まちづくり協議会にて、茶屋町界隈に設置され、梅田ミツバチプロジェクトが飼育するミツバチの蜜源になるとともに、街の賑わいづくりに活用されました。

・季節の花プランターの設置 ベゴニア、マリーゴールドなど: 120基(約650株)

<季節の花々の出発式>
日 時: 平成25年7月13日(土曜日) 10時00分から11時30分まで
場 所: NU chayamachi 1階 (大阪市北区茶屋町)
内 容: 「季節の花々の出発式」のセレモニー
      ・大輪会から梅田ゆかた祭2013実行委員会へ季節の花苗の贈呈
      ・季節の花苗をプランターへ植替え、散水
      ・セレモニーの後、季節の花プランターを会場へ設置
出席者:  梅田ゆかた祭2013実行委員会
       北梅田地区まちづくり協議会       
       大輪会
       梅田ミツバチプロジェクト
       大阪府

    syuugou          syoku


    puranta          puranta2
           

『菜の花の散歩道2013』

nanohana
 「菜の花の散歩道2013」は、梅田の茶屋町・鶴野町が江戸時代から明治頃まで、一面菜の花畑が広がり、地域の人たちに親しまれてきたことから、菜の花の見頃である3月下旬から4月上旬まで街を黄色の菜の花で彩るプロジェクトです。

概要版はこちら [PDFファイル/351KB] 大阪府は、大阪市北区茶屋町を中心に活動する北梅田地区まちづくり協議会と、「自然と人間との共生」を掲げる国際花と緑の博覧会記念協会との協働で、府内外から訪れるみなさんに、都心のみどりを実感していただくため、菜の花や樹木の設置を行いました。
・菜の花プランターの設置   菜の花: 約8,000株
・樹木プランターの設置     アカシア、キンカンなど: 22基
つきましては、「菜の花の散歩道2013」のスタートにあたり、下記のとおり<菜の花の出発式>を開催しました。

<菜の花の出発式>
日 時: 平成25年3月19日(火曜日) 9時30分から10時00分まで
場 所: 旧梅田東小学校体育館 (大阪市北区茶屋町)
内 容: 「菜の花の散歩道2013」のオープニングセレモニー
     ・国際花と緑の博覧会記念協会から北梅田地区まちづくり協議会へ菜の花の贈呈
     ・菜の花をプランターへ植替え、散水
     ・セレモニーの後、菜の花のプランターを参加店舗へ運びます
出席者:  北梅田地区まちづくり協議会
       国際花と緑の博覧会記念協会
       梅田ミツバチプロジェクト

                   大阪府                    

              siki            buson

『梅田スノーマンフェスティバル2012』

banasuno
 「スノーマンフェスティバル2012」は、梅田周辺の地域の方々や民間企業が連携し、スノーマン装飾や、梅田を訪れる方々に参加いただく週末イベントの開催により、梅田界隈の賑わいを創出するイベントです。

概要版は [PDFファイル/224KB] 大阪府は、梅田地区の地域や企業と連携し、府内産間伐材を有効利用した“つみき”遊びやクリスマスリース作りなど3つのワークショップを開催しました。

<大阪府の取組み>
■オープニングセレモニー
 「梅田スノーマンフェスティバル2012」のオープニングセレモニーにおいて、大阪府・農林中央金庫大阪支店より、梅田スノーマンフェスティバル実行委員会へクリスマスツリー・ワークショップ用木製品の寄贈を行いました。

日 時:平成24年11月23日(金曜日・祝日) 16時30分から
場 所:NU chayamachi 1階 コリドール
出席者:阪急電鉄、農林中央金庫、大阪府

    seremo1         seremo2

■「みどりの風を感じる大都市・大阪」特別ワークショップ

・『木づかいワークショップ』
 大阪府内産間伐材製キットで、クリスマスツリーを製作
日 時:11月24日(土曜日) 11時00分から、14時00分から 各10組(先着順、1組につき1つ製作)
場 所:NU chayamachi 3階
協 力:農林中央金庫 大阪支店

    kisu1        kizukai2

・『里山のクリスマスプレゼント』
 里山の恵みを集めてクリスマスリースを製作
日 時:12月1日(土曜日) 11時00分から12時00分、13時00から14時00分、15時00分から16時00分 各20名
場 所:大阪ステーションシティ 5階 時空の広場
協 力:チャリティーネット 森が好き!

           risu1         risu2

・『森のつみ木広場』
 大阪府内産間伐材製つみ木を広げ、子ども達が自由遊び。
日 時:12月2日(日曜日) 13時00分から16時00分(申込不要、入退場自由)
場 所:大阪ステーションシティ 5階 時空の広場
協 力:公益財団法人 オイスカ

          tumiki1         tumiki2

『〜小粋な街あそび〜梅田ゆかた祭2012』

bana-25
 「-小粋な街あそび-梅田ゆかた祭」は、“ゆかた”という日本が誇る文化と、“打ち水”という日本特有のエコ活動をテーマとし、行政や民間事業者、地域活動団体、梅田地区を訪れる方々と連携し、梅田エリアの賑わい創出につながるイベントです。

概要版はこちら [PDFファイル/224KB](リンク切れ)

 大阪府では、梅田ゆかた祭の「梅田打ち水大作戦」の開催場所で、「みどりの風プランターの設置」や、「みどりと打ち水の効果に関するパネルの展示」を行いました。

<大阪府の取組み>
日 時: 平成24年7月21日(土曜日)、22日(日曜日)11時00分から18時00分
場 所: 茶屋町会場(NU chayamachi)、大阪ステーションシティ会場(時空の広場・南ゲート広場)、
                 うめいち会場(ディアモール大阪ファッショナブルストリートなど)
内 容: ・みどりの風プランターの設置  約50基(花苗提供:大輪会)
       ・打ち水効果パネル展示 2箇所
       ・リーフレット配布 3箇所

                 hana                     hana2

このページの作成所属
環境農林水産部 みどり推進室みどり企画課 都市緑化グループ

ここまで本文です。