「木のぬくもりネット」サポーター

更新日:平成28年9月13日

「木のぬくもりネット」サポーターとは?

  • 保育所などの子育て関連施設の少なくとも一室において、床や壁など内装の木質化を促進する「一園一室木質化運動」をはじめとした「木のぬくもりネット」活動に取り組む工務店又は設計士として、大阪府に登録された方々です。
  • サポーターは「一園一室木質化運動」の地域の相談窓口となります。
  • サポーターは、「おおさか材」をはじめとした地域材の利用拡大に取り組みます。

  サポーター一覧 [PDFファイル/257KB]

平成26年度「木のぬくもりネット」サポーターセミナーを開催しました。

日時

平成27年2月19日(木曜日) 10時00分から12時00分

場所

大阪木材会館(大阪府大阪市西区新町3-6-9)

内容

・「子育て施設の内装木質化と関係法令について」

 (大塚謙太郎一級建築士事務所・ちびっこ計画 代表 大塚謙太郎氏)

・「店舗跡を活用した子育て施設の内装木質化について」

 (NPO法人 もく(木曜日)の会 代表 西野智子氏)

・「一園一室木のぬくもり推進モデル事業を実施して」

 (社会福祉法人波除福祉会 総園長・波除学園園長 野上千春氏)

申込

・チラシに必要事項を記入の上、メールまたはFAXにて送付してください

・申込先:メール midorikankyo@sbox.pref.osaka.lg.jp

      FAX 06-6210-9551

セミナーチラシ [Wordファイル/1.23MB]   セミナーチラシ [PDFファイル/182KB]

                   ステッカー                  「木のぬくもりネット」サポーター運営要領 [PDFファイル/91KB]

                      

平成25年度「木のぬくもりネット」サポーターセミナーを開催しました

日時

平成25年11月29日(金曜日) 10時00分から12時00分

場所

大阪木材仲買会館(大阪府大阪市西区南堀江4−18−10)

内容

  『こどものためにで木ること』

   保育園を中心にこどものための建築設計をライフワークとして活動されている大塚謙太郎一級建築士事務所・ちびっこ計画 代表 大塚謙太郎氏氏にご講演いただきました。日々の業務の中で思うこと、保育園での設計事例などを通して、木材の効果や木育、地域の材を使用することについて、わかりやすく説明いただきました。

   大塚謙太郎氏       

   『子育て施設等での木造・木質化技術』

  保育園や学校など木造施設の施工監理や木造住宅営業に携わっておられる大垣林業株式会社 建築課長 中川浩氏にご講演いただきました。子育て施設での施工事例や大断面木造建築物、木造・木質化の施工技術やポイント、日常のメンテナンスなど、わかりやすく説明いただきました。

   中川浩氏     

    『木のぬくもりネット活動等について』

   事務局より、 「木のぬくもりネット」活動について、情報提供しました。

   事務局           

    『施設内見学』

 会場である「大阪木材仲買会館」は、国内初の都市部における耐火木材オフィスビルであり、2013年3月に竣工して以来全国各地から多くの見学者が訪れています。

仲買会館(遠望)          見学1          見学3

      竣工時の仲買会館                        3階の大会議室前                1階から3階までは吹き抜けになっている    

              エレベーター             見学4

             エレベーター内にも木材が使用されています                    バルコニー

このページの作成所属
環境農林水産部 みどり推進室森づくり課 森林支援グループ

ここまで本文です。