大阪府立阪南・岬自然公園


大阪府立阪南・岬自然公園


 

大阪湾や紀淡海峡を見渡す雄大な眺望と多様な森林、歴史文化を楽しむ


大阪府立阪南・岬自然公園は、大阪府の西端にあたる阪南市及び岬町の優れた自然環境の保護と利用を図るため、地元や土地所有者の方々のご理解とご協力を得て、平成23年7月7日に4つの地区を新たに指定しました。

公園内は、紀泉高原自然休養林の森林景観や飯盛山の植物層など多様な森林が育まれているとともに、府内でも唯一、海浜部と近接した山系であるため、随所から大阪湾や紀淡海峡が間近に広がる眺望が楽しめます。また、7世紀ごろに役行者が開いたとされる修験道が残るなど、歴史文化が育まれた地域です。

 

府立阪南・岬自然公園の区域概要


地区名及び面積 

地区名

面積(ヘクタール)

阪南市山中渓地区

154

紀泉アルプス東地区

318

岬 町紀泉アルプス西地区

401

高森山地区

74

947

 区域概要図

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風景1 風景2 

 風景3 風景4

 

問い合わせ先

大阪府 環境農林水産部 みどり・都市環境室 自然公園グループ
Tel 06-6210-9555 (ダイヤルイン)
FAX 06−6210−9551
E-mail midorikankyo@sbox.pref.osaka.lg.jp

草原の画像

大阪の自然公園のページへ

 

このページの作成所属
環境農林水産部 みどり・都市環境室みどり推進課 自然公園グループ

ここまで本文です。