おおさか山の日宣言

更新日:平成28年9月1日

おおさか山の日マーク

  

      − 生命(いのち)を育むおおさかの山 −

               おおさか「山の日」宣言

 

 私たちが住む大阪は、周辺の山々に抱かれています
 生活の合間に、ふと目を留めるのは周辺の山並みです
 山は、四季折々にその色や姿を変えながら、繊細な美しさ、みなぎる力、豊かな実り、
 自然の厳(おごそ)かさなど、季節の彩りと森の恵みを私たちに与えてくれます

  
 空気をきれいにし、生命の源である水をたくわえ、動物や植物の生きる場所を与えてくれる山
 私たちの生活の安全を守り、心のうるおいや身体のいやしとしての山
 長い時の流れの中で私たちを見守りつづけてくれる山

 
 かつて私たちは山とともに密接に暮らしてきましたが、
 次第に都市生活の中で山との関わりが薄れています
 今こそ豊かな山の恵みに感謝し、暮らしの中に山との関わりを深め、
 山や森に親しみ、学び、森を守り、森を育てることが必要です

 
 私たちは、様々な恵みを与えてくれる
 このおおさかの「山」を見つめ直し、おおさかの「山」を守り育てながら
 かけがえのない「山」を次の世代に手渡していくことを
 大阪府民として宣言します

 

 

                                             平成17年11月12日

  

おおさか山の日マーク

 

 

 

大阪の森林と林業 のページへ

ひろがれ!みどり おおさかのみどりのホームページへ



問い合わせ先

大阪府 環境農林水産部 みどり推進室 森づくり課 森林支援グループ
電話 06−6210−9556
FAX 06−6210−9551
E−mail:morizukuri@sbox.pref.osaka.lg.jp

このページの作成所属
環境農林水産部 みどり推進室森づくり課 森林支援グループ

ここまで本文です。