知事の「変革と挑戦」

更新日:平成29年9月20日

■新規就農「はじめの一歩」村をスタートします

 農業を活性化するためには生産を担う農業者の育成が急務です。そ
のため、府では、公民連携によって、新たな人材を育成・確保し、農
業に携わる人材の裾野を広げる取り組みを進めており、このたびJAグ
ループ大阪と共同で、新規就農「はじめの一歩」村をスタートします。
この事業は、新たに就農をめざす方を支援するため、約半年間にわた
って週末を中心に農業生産の現場で研修を受け、農業技術の習得や農
家とのパイプを作るとともに、自らの農業に対する適性を見極めてい
ただくものです。栽培経験のない方でも、今の仕事を続けながら地域
に少しずつなじみ、集まった入村者(研修生)同士が協力し合って営
農したり、地域の生産者のもとでプロから技術を教わったりできます。
開村式には私も参加し、受講生にエールを送る予定です。
 この「はじめの一歩」村によって、新規就農をめざす方の思いを後
押しし、新たな農業の担い手が誕生することを期待しています。
 
▼詳しくはこちら▼
http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=28576



過去の項目はこちら


『知事の「変革と挑戦」』は、「大阪府メールマガジン」でお届けしています。
ぜひ、ご登録ください!
「大阪府メールマガジン」配信登録はこちら

このページの作成所属
府民文化部 府政情報室広報広聴課 広報広聴グループ

ここまで本文です。