くらし RSS配信


ここから本文です。


事業サイトの一覧

  • 多文化共生に関するページ (都市魅力創造局国際課)

  • 外国にルーツを持つ方が、大阪で生活するために役立つ参考情報のポータルサイトです。
  • 消費生活相談窓口の紹介 (消費生活センター)

  • 商品の品質に対する疑問や苦情、悪質商法による契約トラブルなど、消費生活に関する様々な相談を受け付ける窓口を紹介
  • 出張理容・出張美容について (八尾保健所)

  • 理容所・美容所以外での理容、美容行為は、理容師又は美容師の資格を有していること、かつ、消毒器具・薬品の携行が必要です
  • 出張理容・出張美容について (富田林保健所)

  • 理容所・美容所以外での理容、美容行為は理容師又は美容師の資格を有していること、かつ、消毒器具・薬品の携行が必要です。
  • 消費者啓発(教材、講座) (消費生活センター)

  • 生活情報誌「くらしすと」、メールマガジン「大阪府消費生活センター便り」の他、消費者被害を未然に防止するため、悪質商法の手口やくらしに関する様々な情報を提供する講座やリーフレットなどを紹介
  • 消費者月間 (消費生活センター)

  • 消費者庁が定める消費者月間などに行われる事業を紹介
  • 消費者教育推進大使 (消費生活センター)

  • 大阪府では、広報担当副知事のもずやんが、消費者教育推進大使として、消費者教育の推進に努めています。
  • 関係機関からのお知らせ (消費生活センター)

  • 国・関係機関からの消費生活に関するお知らせや、回収・無償修理・リコール等のお知らせ一覧
  • 消費生活相談窓口の紹介 (消費生活センター)

  • 商品の品質に対する疑問や苦情、悪質商法による契約トラブルなど、消費生活に関する様々な相談を受け付ける窓口を紹介
  • 消費生活相談事例 (消費生活センター)

  • 消費者の方からよくある相談や、その相談に関するアドバイスを掲載
  • 自主行動基準 (消費生活センター)

  • 事業者と消費者との信頼関係を構築するための「自主行動基準」の策定・届出について
  • 大阪府の処分事業者一覧 (消費生活センター)

  • 大阪府が特定商取引法及び大阪府消費者保護条例に基づいて行政措置及び情報提供をした事業者の一覧
  • 事業者に対する指導事例 (消費生活センター)

  • 大阪府が不当な取引行為や不当な表示を行っていた事業者等に対して指導した事例の一覧
  • 景品表示法について (消費生活センター)

  • 景品表示法(正式名:不当景品類及び不当表示防止法)について、法律の概要等を掲載しています。
  • 大阪府消費者基本計画 (消費生活センター)

  • 大阪府消費者保護条例に基づいて策定した「大阪府消費者基本計画」を紹介
  • 事業者向け説明会・講習会 (消費生活センター)

  • 大阪府内で事業を行う事業者及び事業者団体の方々を対象として開催した説明会や講習会について掲載しています。
  • 大阪府消費者保護審議会 (消費生活センター)

  • 消費者の保護に関する施策についての重要事項の調査審議等を行うために設置されている「大阪府消費者保護審議会」について掲載しています。
  • 大阪府消費生活苦情審査委員会 (消費生活センター)

  • 解決困難な消費生活に関する苦情について、あっせん又は調停を行う裁判外紛争処理機関である「大阪府消費生活苦情審査委員会」の紹介
  • 大阪府食の安全安心顕彰制度 (食の安全推進課)

  •  大阪府食の安全安心推進条例(平成19年大阪府条例第7号)第18条に基づき、食の安全安心の確保に関し特に優れた取組をした者を広く顕彰することにより、食の安全安心の取組を活性化することを目的としています。→第4回表彰式を[関西]外食ビジネスウイーク2016で開催しました!!
  • 第2期大阪府食の安全安心推進計画 (食の安全推進課)

  • 「大阪府食の安全安心推進計画」は大阪府における食の安全安心の確保に関する施策を総合的かつ計画的に進めるため、長期計画として策定しています。
  • 食の安全安心に関するトピックス (食の安全推進課)

  • ・食中毒の発生について(平成28年8月23日) ・アニサキスによる食中毒にご注意!(平成28年8月10日) ・カンピロバクターによる食中毒にご注意!(平成28年8月10日) ・平成27年度大阪府食品衛生監視指導計画実施結果について(平成28年6月30日) ・食用と判断できない植物は「採らない」、「食べない」、「人にあげない」(平成28年5月20日) ・平成28年度大阪府食品衛生監視指導計画を策定しました(平成28年3月31日) ・生食用として牛肝臓及び豚の食肉等を販売することは禁止されています(平成27年6月12日) ・大阪府食品衛生法施行条例の一部改正(平成27年4月1日) ・食品衛生法違反事例について
  • 食品関連事業者向け情報 (食の安全推進課)

  • 衛生管理に関する情報や食品等に関する法令など事業者向けの情報を掲載しています。 管理運営マニュアルのモデルプランも公開しています。
  • 食品衛生法違反等の情報 (食の安全推進課)

  • 食中毒発生等に伴い、大阪府が営業の禁止・停止等の処分を行なった施設情報を掲載しています。
  • 食の安全安心の取組 (食の安全推進課)

  • 大阪府食の安全安心推進条例に基づく取り組みについて、紹介しています。
  • 食品の回収情報 (食の安全推進課)

  • 食品等の回収情報や自主回収報告制度の概要について紹介しています。
  • 食の安全安心に関する啓発活動 (食の安全推進課)

  • 消費者・食品関連事業者・行政が一緒になって食の安全安心について考えるためにシンポジウムや食関連イベントへ参画した内容を掲載しています。
  • 大阪版食の安全安心認証制度 (食の安全推進課)

  • 消費者、食品事業者、行政が一緒になって作り上げた認証制度が「大阪版食の安全安心認証制度」です。 制度の詳細や、認証を受けた施設について、紹介しています。 現在、認証を取得された施設は、180施設です。
  • 食の安全安心メールマガジン (食の安全推進課)

  • 食に関わる情報をいち早く、携帯電話やパソコンにお届けするメールマガジンです。 食品事故による緊急情報や食品の回収情報など、新着情報をお届けします。 6項目の選択になっていますので、必要な情報をチョイスできます。 詳しい登録方法や、過去の配信情報を紹介しています。
  • 食品衛生監視指導と検査の情報 (食の安全推進課)

  • 食品衛生法に基づいて策定しました大阪府食品衛生監視指導計画と、計画に基づく監視および検査結果の情報を掲載しています。
  • 食中毒等に関すること (食の安全推進課)

  •  府内の食中毒発生状況や食中毒の予防方法について掲載しています。また、食中毒予防啓発情報や過去の注意喚起情報などがご覧いただけます。
  • 安全で安心な食生活は、すべての府民の願いです。大阪府では、府民の健康を守るため、関係者が共に協力して食の安全安心の確保に 取り組むことを目指して、「大阪府食の安全安心推進条例」を制定しました。
  • 大阪府食の安全安心推進協議会は、大阪府における食の安全安心の確保等について、知事からの諮問に応じて調査審議することを目的としています。
  • 食品の表示について (食の安全推進課)

  • 食品表示法に基づく食品の表示について掲載しています。食品表示ウォッチャー制度やアレルギー表示についてもご覧いただけます。
  • 食に関する学習教材 (食の安全推進課)

  • 食の安全安心に関する学習教材と利用していただけるページを紹介します。小学校高学年向けと中高生向けの2種類あります。
  • 食の安全安心に関する問い合わせ等 (食の安全推進課)

  • お寄せいただいたご意見・ご質問等については、下記の「食の安全に関するFAQ」で公表することがありますのでご了承ください。個人情報については、すべて保護されます。
  • 食品関連リンク集 (食の安全推進課)

  • 出先機関、都道府県、関連団体等のホームページを紹介しています。
  • 食品衛生行政の概要 (食の安全推進課)

  • 食の安全推進課の組織や各グループの業務実績について取りまとめた概要書です。 ボリュームが大きいので、目次と閲覧方法について掲載しています。
  • 関係法令 (食の安全推進課)

  • 食品衛生法をはじめ食の安全推進課の業務に関連する法令を掲載しています。
  • 食品営業許可関係手続きについて (食の安全推進課)

  • 飲食店営業、魚介類販売業、乳類販売業、食肉販売業、菓子製造業などの34業種の営業は、食品衛生法により、施設ごとに、保健所長の許可を受けなければなりません。
  • 食鳥処理事業関係手続きについて (食の安全推進課)

  •  食鳥処理事業(食用にするために鶏などを処理する営業)を開始しようとする方は、施設ごとに保健所長の許可を受けなければなりません。
  •  食品としてふぐを販売し、又は販売に供するために保有し、処理をし、加工し、若しくは調理する営業(ふぐ販売営業)を営もうとする方は、営業施設ごとに保健所長の許可を受けなければなりません。
  • 生活衛生関係事業者向け情報 (食の安全推進課)

  • 公益財団法人大阪府生活衛生営業指導センターと生活衛生同業組合について紹介しています。
  • 各種養成施設について (食の安全推進課)

  • 大阪府内の「調理師」「製菓衛生師」「食品衛生管理者・監視員」の養成施設の一覧を掲載しています。
  • ふぐについて (食の安全推進課)

  •  ふぐは種類によって有毒な部分が異なるため、ふぐの種類や食べられる部分を見分けて適切な処理をするには、専門知識と経験が必要です。大阪府では年に1回ふぐ処理講習会を実施しています。  ふぐ中毒のほとんどは、素人が釣ったふぐを家庭で調理して起こっています。ふぐの素人調理は大変危険ですから、絶対にやめましょう。
  • ふぐ取扱登録者関係手続について (食の安全推進課)

  •  ふぐを取り扱う営業を行うには、ふぐ処理講習会を受講し、ふぐ取扱登録者として登録しなければいけません。また、登録をされた方で、お名前が変わられた方は書換えの手続を、ふぐ取扱登録者証をなくされた方は、再交付の手続をしなければいけません。
  • カネミ油症について (食の安全推進課)

  • 昭和43年に発生したダイオキシン類の混入を原因とする大規模食中毒事件に関連した事業です
  •  平成25年4月より、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、和歌山県、徳島県の調理師・製菓衛生師に係る試験・免許業務は関西広域連合で行っています。  なお、試験に合格しただけでは、調理師または製菓衛生師ではありません。  調理師または製菓衛生師となるためには、免許申請の手続きが必要です。
  • 大阪エコ農産物認証制度 (農政室推進課)

  • 化学肥料・化学合成農薬を慣行栽培の1/2以下にする大阪エコ農産物認証制度などを紹介しています。
  • 食の安全・安心に関する情報 (農政室推進課)

  • 改正農薬取締法の概要など農薬を取り扱う方々への情報や、農薬・化学肥料を5割以上削減して栽培する大阪エコ農産物に関する情報です。
  • 食糧法 (流通対策室)

  • 食糧法の概要についてはこちらをご覧ください。
  • 学校保健・学校安全 (教育振興室保健体育課)

  • 学校における健康教育及び安全教育に関する取組みを掲載しています。
  • 府内の卸売市場 (流通対策室)

  • 生鮮食料品流通の拠点である府内の卸売市場(中央卸売市場、地方卸売市場)や、卸売市場の位置づけを紹介しています。
  • 食肉はたくさんの人たちによって、皆さんの食卓へ届きます。 食肉が食卓にのぼるまでの過程を分かりやすく解説したリーフレットを掲載しています。
  • 食品関連事業者の食育 (流通対策室)

  • 食品関連事業者にとっても、食品産業への理解を深めていただく「食育」を推進することは、大切なことです。 しかしながら、多くの食品関連事業者にとっては、「食育にどう取り組んでいいかわからない」というのが現状です。 ここでは、工場見学など、食品関連事業者による食育活動のモデル事例などをご紹介します。
  • 米穀販売業 (流通対策室)

  •  日本人の主食であるお米についての様々な情報を提供しています。また、平成16年4月に改正された「主要食糧の需給及び価格の安定に関する法律(食糧法)」の概要をお知らせしています。この法律改正により、米穀販売業者は、「登録制」から「届出制」に変更され、窓口は大阪府から国に移管されました。
  • 大阪府中央卸売市場の統計情報 (中央卸売市場)

  • 大阪府中央卸売市場の「日報」、「月報」、「年報」[市場取扱品流通状況調査」、「流通実態調査」がご覧いただけます。
  • マスコットについて (中央卸売市場)

  • 毎日放送情報番組「せやねん!」とのタイアップ事業である市場マスコットについて掲載しています。
  • 大阪府中央卸売市場では、民間のノウハウを導入して、施設の管理運営をより一層効果的、効率的に行うことにより、市場の活性化に資するため、指定管理者制度を導入しました。
  • 市場関係事業者等をメンバーとする「大阪府中央卸売市場活性化協議会」を設置し、有識者や関係業界の意見も聴きながら、市場活性化及び競争力強化のための方策を協議・検討しています。
  • 大阪府中央卸売市場指定管理者評価委員会は、大阪府中央卸売市場における指定管理者の業務の実施状況等に関する評価について調査審議を行います。
  • 大阪府では、水道水中に存在する微量有機物質の実態を把握し、水道水の安全確保を図るための基礎資料を得ることを目的として、府立公衆衛生研究所及び関係水道(用水供給)事業の協力を得て、毎年調査を実施しています。
  • 大阪府の水道の計画 (環境衛生課)

  • 大阪府水道整備基本構想、大阪府広域的水道整備計画、大阪府域水道将来構想検討委員会、大阪水道事業基盤強化計画、生活基盤施設耐震化等事業計画、事前評価について掲載しております。
  • 飲料水の安全確保のために (環境衛生課)

  • 専用水道や簡易専用水道、小規模貯水槽水道、特設水道、井戸の管理等について掲載しています。
  • 大阪府の水道の現況 (環境衛生課)

  • 大阪府の水道の統計データ、調査結果等を掲載しています。
  • 災害時協力井戸について (環境衛生課)

  • 災害時に近隣の被災者の方々に井戸水を提供していただける災害時協力井戸に関する情報を掲載しています。
  • 入浴着の着用について (環境衛生課)

  • 公衆浴場、旅館の共同浴場での入浴着の着用について説明しています。
  • 大阪府衛生害虫検索システム (環境衛生課)

  • 虫の名前やどんな虫の仲間なのか?虫の体の特徴から質問形式で検索でき、その虫の被害と駆除方法について紹介しています。
  • セアカゴケグモについて (環境衛生課)

  • 外国から入ってきた毒を持つクモについて、その生態や対処方法、毒性等について説明しています。
  • シックハウス症候群とは (環境衛生課)

  • シックハウスに関してホルムアルデヒド等の化学物質による室内空気汚染について説明しています。
  • 身近な化学物質 (環境衛生課)

  • 家庭にある日用品類に含まれている化学物質のことや、有害性等から法律で規制されている物質について説明しています。
  • 理容所、美容所、クリーニング所(師)、公衆浴場、旅館、興行場の許可申請、開設及び変更などの各種届出(新規、変更、廃止等)についてはこちらから
  • 温泉について (環境衛生課)

  • 地下資源である温泉についての種々の規制や資源保護に係る府の取り組みについて紹介しています。
  • 審議会等について (環境衛生課)

  • 環境衛生課が開催する審議会等についての情報です。
  • 衛生課の業務案内 (寝屋川保健所)

  • 衛生課は、快適で安心できる生活環境の確保・維持のために、食品衛生や環境衛生など、暮らしの衛生に関する許可等の手続き、相談、監視・指導や衛生活動団体の支援等の業務を行っています。
  • 環境衛生に関する業務 (四條畷保健所)

  • ・旅館等の営業許可、理容・美容所等の開設届、指導 ・衛生害虫、住まいに関する相談
  • 出張理容・出張美容について (八尾保健所)

  • 理容所・美容所以外での理容、美容行為は、理容師又は美容師の資格を有していること、かつ、消毒器具・薬品の携行が必要です
  • 出張理容・出張美容について (富田林保健所)

  • 理容所・美容所以外での理容、美容行為は理容師又は美容師の資格を有していること、かつ、消毒器具・薬品の携行が必要です。
  • 衛生課 (岸和田保健所)

  • 衛生課は、快適で安心できる生活環境の確保に向け、食品衛生や環境衛生など、暮らしの衛生に関する許可等の手続、相談、監視指導や衛生活動団体の支援等の業務を行っています。

ここまで本文です。