平成28年度 免許状更新講習の広報版

更新日:平成28年12月16日

掲載する大学等

開設予定大学等からのお知らせ

大阪芸術大学・大阪芸術大学短期大学部

 平成29年1月に更新講習を開講します(一部は平成28年12月に開講)。 
 仮申込の期間は11月16日水曜日から11月30日水曜日まで。仮申込は先着順です。仮申込書が到着後、本学から本申込のための所定の用紙を郵送します。
 仮申込の方法をはじめ、開講する講習の領域、講習の名称、開講日、定員、会場の場所などの詳細については、本学のホームページ(外部サイト)から募集要項などでご確認ください。 
 (なお、講習の合格者へ送る「更新講習履修証明書」は第7グループの方から順次発送します。)

京都文教大学・京都文教短期大学 教員免許状更新講習の平成28年度秋期募集を行います。
 講習開講は10月22日土曜日から12月10日土曜日までのいずれかの日程で、すべて宇治キャンパスで開講します。
 講習予約はWebにより行ってください。講習予約受付期間は9月4日日曜日午前7時から9月7日水曜日24時まで。すべて先着順で受付します。
 なお、事前に利用者登録をWebから行い、I Dとパスワードの取得が必要です。詳しくは本学ホームページ(外部サイト)の教員免許状更新講習サイトに入り、左のコンテンツの列にある「更新講習システム」から入ってください。
大阪電気通信大学 大阪電気通信大学では、8月8日月曜日と8月9日火曜日に選択領域(受講者が任意に選択して受講する領域)の講習を開講します。
 受講申込期間は7月1日金曜日から7月19日火曜日までです。詳しくは本学の教員免許状更新講習のページ(外部サイト)をご覧ください。
玉川大学および協力機関によるeラーニング教員免許状更新講習
e-T A M A G O
 教員免許更新制に対応したeラーニング講習「e-T A M A G O」の講習スケジュールは下記のとおりです。
 2016年度夏期講習
  6月30日木曜日まで 講習申込期間(オンライン)
  6月13日月曜日から8月19日金曜日まで 講習受講期間(オンライン)
  8月20日土曜日 修了・履修認定試験(全国の会場、半日)
 2016年度秋期講習
  7月16日土曜日から10月14日金曜日まで 講習申込期間(オンライン)
  10月3日月曜日から11月25日金曜日まで 講習受講期間(オンライン)
  11月26日土曜日 修了・履修認定試験(全国の会場、半日)
 くわしくは、「e-T A M A G O」のページ(外部サイト)をご覧ください。
京都産業大学 平成28年度は、選択必修領域を1講座、選択領域を3講座開講します。
 選択必修領域は「道徳教育」と題し、主な対象者を小学校・中学校・特別支援学校教諭として、8月7日日曜日に開講します。
 選択領域は、「英語の授業力ブラッシュアップ−英語で学ぶ英文法とI C Tを使った英語学習」を8月8日月曜日に開講し、「社会学のエッセンス」と「数学の倫理とその応用」を8月9日火曜日に開講します(1講習は6時間)。なお、講習会場は講習により「京都産業大学」または「京都産業大学むすびわざ館」と異なりますので、各自でご確認ください。
 申込は郵送のみで受付し、受付期間は6月16日木曜日から7月2日土曜日。先着順の受付とし、定員になり次第締め切ります。
 募集要項など詳しくは本学ホームページ(外部サイト)でご確認ください。
京都文教大学・京都文教短期大学

 京都文教大学・京都文教短期大学では、次のとおり教員免許状更新講習を開講します。(すべて宇治キャンパスで開講。)
 「必修領域」 7月23日土曜日
 「選択必修領域」 7月28日木曜日、7月29日金曜日、8月5日金曜日、8月19日金曜日
 「選択領域」 7月27日水曜日から8月18日木曜日までの期間のなかで計16講習開講(1講習は6時間)
 予約受付期間は6月5日日曜日から6月10日金曜日まで。受講申込はすべて先着順。なお、Web申込の場合は事前に利用者登録が必要です。詳しくは本学ホームページ(外部サイト)をご覧ください。 

摂南大学 平成28年度は、必修領域1科目、選択必修領域6科目、選択領域21科目を開講します(それぞれ6時間/科目)。
 申込みはすべてWebにより行っていただきます。申込受付期間は5月25日水曜日午前10時から。6月13日月曜日16時に受付を終了します。
 受付開始日に特設サイトがオープンします。受付期間内であっても、希望する講座が定員に達した時点で当該科目の受付は終了します。なおキャンセル待ちの受付はありません。
 詳細は本学ホームページ(外部サイト)をご覧ください。
兵庫教育大学 兵庫教育大学では、平成28年度免許状更新講習(必修領域5講習、選択必修領域26講習、選択領域66講習)を7、8、10月に実施します。受講者のみなさまの課題意識等を踏まえながら、最新の知識・技能を身につけられる講習となるよう,努めています。
 受講申込みは,すべて本学ホームページ(外部サイト)にある兵庫教育大学免許状更新講習システムで行っていただきます。
 予約申込期間は、4月25日月曜日16時から5月17日火曜日まで。先着順。
 申込書受付期限は5月20日金曜日。必着。持参の場合は18時まで。
 (受講者登録は、予約申込期間前でも可能です。)
 なお、受講申込手続き等の詳細については、本学ホームページ(外部サイト)をご覧ください。
筑波大学 筑波キャンパスと東京地区のキャンパスの二つの地域で更新講習を開講します。
 受講の申込みは「筑波大学教員免許状更新講習管理システム(外部サイト)」を利用して行います。
 Webによる申込(先着順)の受付開始は、4月18日月曜日16時からです。
明星大学 本学では、対面型(夏期)と通信型の講座を開設します。
 通信型講習は4月18日月曜日から受付を開始します。(9月30日金曜日まで。期間内必着。)
 なお、郵送のみの受付となります。受講申込書は教員免許状更新講習事務室(外部サイト)のサイトから印刷できます。
K A G A C  eラーニング教員免許状更新講習推進機構 東京学芸大学・愛知教育大学・千歳科学技術大学が主体大学となり、他の協力校とも連携して、eラーニング型教員免許状更新講習を開講します。
 受付期間は4月11日月曜日から6月3日金曜日まで。
 詳しくはWebサイト(外部サイト)をご覧ください。
相愛大学

 今年度は音楽科関係の選択領域の講座を開講します(6時間の講座を3講座)。講座開講日は8月5日金曜日、6日土曜日、7日日曜日です。会場は3講座とも相愛大学南港学舎(最寄駅はポートタウン東駅)です。
 対象は、次のとおりです。「主として小学校、中学校、高等学校の音楽科教員」または「(一般対象者)学校以外の音楽指導者等」
 講座の名称は「西洋文化における芸術音楽の考察(誕生と発展の推移)(その1)」(8月5日開講)、「「西洋文化における芸術音楽の考察(誕生と発展の推移)(その2)」(8月6日開講)、「吹奏楽・器楽合奏での打楽器の基礎奏法と打楽器アンサンブルの楽しみ」(8月7日開講)です。
 受講申込はまず、本学ホームページ(外部サイト)の申込みフォームにより、第1次申込を行っていただきます。第1次申込期間は4月1日金曜日から7月20日水曜日までです。なお、先着順で、定員になり次第、受付は締め切ります。

放送大学 2016年度夏期教員免許更新講習について、インターネット申込を4月15日金曜日午前10時から受付します。詳しくはホームページ(外部サイト)をご覧ください。
 インターネット申込は先着順で、受付は5月23日月曜日17時までです。
 本学夏期講習の受講は、テレビ・ラジオ放送、インターネット配信での視聴を経て、全国の放送大学学習センター・サテライトスペースで8月20日土曜日か8月21日日曜日に実施される修了認定試験をいずれかの1日で受験していただきます。
大阪音楽大学 今年度は、必修領域(6時間)「教育の最新事情」を8月4日木曜日に開講、選択必修領域(6時間)を2講座(「学校教育を巡る状況変化と教育改革」「国際理解及び異文化理解教育」)、ともに8月5日金曜日に開講、選択領域は6時間の講座を合計8講座開講します。
 選択領域の講座の内容は「日本伝統音楽」「雅楽基礎講座」「打楽器指導法1」「打楽器指導法2」「合唱指導法1」「合唱指導法2」「指揮法の基本と実践」「リコーダー指導法」です。選択領域の講習は、主に中学校・高等学校の音楽科教員や小学校・特別支援学校で音楽を担当する教員を対象とします。
 受講申込は、まず受講申込予約(仮申込み)を本学ホームページ(外部サイト)内の「大阪音楽大学教員免許状更新講習システム」で行っていただきます。受講申込予約期間は4月4日月曜日から18日月曜日までです。なお、受講申込予約は先着順ではありません。申込みが定員を大きく上回る講座は抽選を行い、結果はシステムで確認いただけます。
大阪府立大学 「選択領域」について、8月9日火曜日から8月24日水曜日までの期間に、全15講座を本学中百舌鳥キャンパスで開講します。
 講座の内容や申込み方法などの詳細は、本学ホームページ(外部サイト)をご覧ください。 
平安女学院大学・平安女学院大学短期大学部 平成28年8月3日水曜日から8月19日金曜日までの期間に、教員免許状更新講習を実施します。
  受講予約受付は、3月17日木曜日の午前10時から。
 申込み方法は2通り。1つが本学ホームページ(外部サイト)上の入力フォームから、もう1つがファックスでの申込みです。(メールでの受講予約申込みは受け付けておりません)。各講座とも先着順。定員に達し次第、募集を終了します。
 詳しくは、本学ホームページに募集要項を掲載していますので、ご覧ください。 
神戸海星女子学院大学  「明日の授業に役立つ小学校英語活動のノウハウ」として実践的な授業運営のコツを提供します。
 対象は小学校・中学校・高等学校教員、小学校英語活動指導者、小学校英語教育に関心をお持ちの方です。
 講座は選択領域の講習が1日1講座、3日間の受講により選択領域の18時間分に充当できます。
 開講は「A 英語運用力講座」が8月17日水曜日、「B 授業運営法講座」が8月18日木曜日、「C I C T・デジタルコンテンツ活用講座」が8月19日金曜日。1講座のみの受講から2講座受講、3講座受講までを選べます。
 申込受付期間は4月1日金曜日0時から6月30日木曜日まで。先着順のため定員になり次第締め切り。申込み方法などの詳細は大学ホームページ(外部サイト)をご覧ください。
玉川大学 e-ラーニング型更新講習 玉川大学および協力機関によるeラーニング教員免許状更新講習「e-T A M A G O」を開講します。
 くわしくは、「e-T A M A G O」のページ(外部サイト)をご覧ください。
東北福祉大学 通信教育部

 本学では、通信教育による更新講習を開講します。
 通信教育では、在宅でのテキスト学習及びレポート作成・提出を行い、レポートの合格後に修了(履修)認定試験を受験します。認定試験合格後に、本学より更新講習修了(履修)証明書を発行します。
 全国に認定試験会場を設けており、試験も第6回まで用意しています。(大阪会場もあり。)
 募集期間は平成28年2月16日火曜日から7月29日金曜日まで(必着)。
 受講の申込み方法や、修了(履修)認定試験の日程及び開催地などについては、本学ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

武蔵野美術大学

  本学が開講する更新講習は、小学校・中学校(美術)・高等学校(美術、工芸)のうち、いずれかの教員免許状を有する方(相当する特別支援学校教員を含む)が対象です。
  また、必修領域(6時間)、選択必修領域(6時間)、選択領域(18時間)の三領域セットでの受講となります。(ひとつの領域のみ、または二つの領域のみの受講はできません。)
  講習は受講形態により、ローマ数字1コースからローマ数字4コースまでの4つのコースに分かれます。さらに各コースとも選択必修領域は講習内容によりA、Bクラスに分かれ、さらにローマ数字1コースおよびローマ数字2コースは、選択領域の対面講習の内容によりAからGまでの7つのクラスに分かれます。
 いずれかのコースを選び、選んだコースの中で選択必修領域・選択領域のクラスをそれぞれ第2希望まで申込むことができます。 
 申込み手続きなどの詳細は本学ホームページ(外部サイト)をご覧ください。申込み手続きは郵送のみ可能。ローマ数字1コース、ローマ数字2コース、ローマ数字3コースの申込期間は平成28年2月16日火曜日から5月31日火曜日(当日消印有効)までで、先着順にて受付します。ローマ数字4コースの申込期間は平成28年2月16日火曜日から7月31日日曜日(当日消印有効)までです。

このページの作成所属
教育庁 教職員室教職員企画課 免許グループ

ここまで本文です。