身体障がい者を対象とした大阪府公立義務教育諸学校事務職員採用選考

サブメニューを飛ばして本文へ

ここから本文です。

更新日:平成29年9月27日

平成30年度(平成29年度実施)身体障がい者を対象とした大阪府公立義務教育諸学校事務職員採用選考

問題の公表【9月27日更新】

問題の公表

志願者状況

志願者数     9名

採用予定者数  7名程度

受験票の発送について

郵送による出願者

●9月8日(金曜日)付で受験票を発送しました。
●9月15日(金曜日)までに受験票が到達しない場合は、受験案内に記載されている連絡先に連絡してください。

電子申請(インターネット)による出願者

●9月8日(金曜日)付で「【大阪府インターネット採用申込み】受験票発行のお知らせ」というタイトルのメールを送付しています。
●下記手順に従って受験票をダウンロードしてください。(メールが届いていなくてもダウンロードは可能です。)

<ダウンロード手順>

(1)【電子申請(インターネット)による申込み】の「3.内容の確認」⇒「申込者ID認証ページ」に進んでください。

(2)申込みの際に利用した申込者IDとパスワードを入力し、「認証」ボタンをクリックしてください。

(3)申込内容一覧ページが表示されるので、「内容の確認」ボタンをクリックしてください。

(4)内容確認ページが表示されるので、「ファイルをダウンロード」をクリックし、ダウンロードした受験票をA4版の普通紙に印刷してください。

(5)印刷された受験票の印字内容(氏名・性別・生年月日)を確認してください。

申込者IDを忘れた方、その他の事情で受験票を取り出せない方

受験票を取り出せない場合は、9月20日(水曜日)までに下記お問合せ先までご連絡ください。
※プリンターをお持ちでない方は、コンビニエンスストアのプリントサービスを利用するなど、各自での対応をお願いします。

【お問合せ先】
大阪府教育庁 教職員人事課 採用グループ
Tel:06‐6944‐6895(ダイヤルイン) 平日9時00分から18時00分

受験案内及び受験申込書の配布について

下記のリンク(PDF)から、受験案内及び受験申込書をダウンロードのうえ、A4の普通紙に黒字で印刷して使用してください。
ただし、パソコンの設定等により案内等をダウンロードできない場合は、郵送により請求するか、配布場所で入手してください。
電子申請については、必ず受験案内を確認しながら下記「電子申請(インターネット)による申込み」により手続きを行ってください。

 平成30年度 身体障がい者を対象とした大阪府公立義務教育諸学校事務職員採用選考 受験案内 [PDFファイル/373KB] [音声PC用]

 平成30年度 身体障がい者を対象とした大阪府公立義務教育諸学校事務職員採用選考 採用選考申込書 [PDFファイル/135KB]

 ※ダウンロードには、Adobe Acrobat Reader(無料)(外部サイト)が必要です。

配布場所

大阪府庁別館5階教職員人事課のほか、府庁本館、別館、咲洲庁舎の各案内カウンター、府政情報センター及び各情報プラザにおいて7月28日(金曜日)より配布。

郵送による請求方法

120円切手を貼った返信用封筒(角形2号封筒(33.2cm×24.0cm))を同封のうえ、下記宛先に請求してください。

〒540−8571(住所記載不要)
大阪府教育庁 教職員室 教職員人事課 採用グループ
「身体障がい者を対象とした学校事務職員」受験案内・申込書請求担当

受験申込方法について ※申し込みは終了しました

電子申請(インターネット)による申込み

●電子申請(インターネット)による申込みは、平成29年7月28日(金曜日)10時00分から平成29年8月21日(月曜日)17時00分までです。
●申込みにあたっては、必ず受験案内を確認しながら、下記「電子申請画面」より手続きを行ってください。

電子申請画面

郵送による申込み

●郵送による申込みは、平成29年7月28日(金曜日)から平成29年8月21日(月曜日)までです。(当日消印有効)
●必ず「簡易書留」で、角形2号封筒(33.2cm×24.0cm)の表側に「身体障がい者を対象とした公立義務教育諸学校事務職員採用選考申込書在中」と朱書きしたもので、提出書類に必要事項を記入のうえ提出してください。
 「簡易書留」によらない郵便(普通郵便・メール便等)の事故等については、一切考慮しません。
●詳細については、必ず受験案内をご確認ください。

(参考)過去の実施状況

平成29年度(平成28年度実施)身体障がい者を対象とした大阪府公立義務教育諸学校事務職員採用選考

このページの作成所属
教育庁 教職員室教職員人事課 採用グループ

ここまで本文です。