測量・建設コンサルタント等業務の条件付一般競争入札への参加について

更新日:平成31年2月28日

測量・建設コンサルタント等業務の条件付一般競争入札への参加について

教育庁が発注する測量・建設コンサルタント等業務の条件付一般競争入札(電子入札)への参加を希望される方は、以下にご留意ください。

1.入札公告

 ・ 条件付一般競争入札についての入札公告は、入札実施の都度、大阪府電子調達(電子入札)システムのホームページで公表しますので、随時ご確認ください。

2.入札参加資格

・ 条件付一般競争入札では、案件毎に入札参加資格が定められます。

・その資格を満たす方が、入札に参加することが出来ます。

・参加資格の内容は、公告情報の入札説明書に記載されています。

 【参加資格の例】

 ・入札参加資格者の区分

 ・受注希望業種(一者一業種)

 ・業務実績

 ・管理技術者の資格等

 ・受託中業務の有無

 ・受注回数制限

  ※  文化財保護課の写真測量委託業務については、文化財保護課のホームページをご覧ください。

3.受注希望業種(一者一業種)について

 ・ 教育庁が発注する測量・建設コンサルタント等業務の競争入札について、業者の受注機会の均等化を図るため、同一年度中においては、下表の業種について、一者につき一業種のみの入札参加が可能とします。

   受注希望業種名

   大阪府への登録業種

測量(写真測量を含む)

測量

建築設計・監理

建築設計・監理

設備設計・監理

設備設計・監理

※上記以外の業種については、一者一業種は適用しません。

  ※ 受注希望業種の申請(新規・業種変更)について

    ○ 平成30年度の受注希望業種の申請は、平成31年3月31日で終了します。

    ※平成30年度の受注希望業種を平成31年2月9日以降に申請された方は、平成31年度の受注希望業種の申請も行ってください。

    ○ 平成31年度の受注希望業種の申請は、平成31年2月15日(金曜日)から開始します。

    ○ 希望業種を指定した工事では、事前に受注希望業種の申請をしないと、入札に参加できません。  

    ○ 受注希望業種の新規・変更の場合は申請が必要となります。平成30年度の受注希望業種を平成31年2月8日までに

      申請された方は平成31年度に移行しますので、業種を変更されない場合は、新たに申請をしていただく必要はありません。

     (大阪府教育庁の受注希望業種については、上表参照)

    ○ 平成31年4月以降に随時申請で、建設工事競争入札参加資格登録をされる方又は業種追加をされる方については、それぞれ   

      の資格認定後に、受注希望業種の申請が必要です。

     (申請画面へのリンク:受注希望業種申請(外部サイト)

4.ICカード登録について

 ・ 電子入札に参加するためには、「ICカード」の購入及び大阪府へのICカード 登録が必要になります。詳細については大阪府電子調達(電子入札)システムのホームページをご覧下さい。

【問合せ先】

施設財務課 技術管理グループ         
     Tel 06(6944)9386
        06(6944)7295

文化財保護課 調査管理グループ
     Tel 072(291)7401

このページの作成所属
教育庁 施設財務課 技術管理グループ

ここまで本文です。