きょういくニュース 第198号 イベント

更新日:平成30年10月2日

大阪府立中央図書館

<定例イベント>

大阪府立弥生文化博物館 

平成30年度秋季特別展「発見!古代エジプト 7つのひみつと最新エジプト研究

日時 12月16日(日曜日)まで
  午前9時30分から午後5時まで
(入館は午後4時30分まで)

チラシ表面

  •  「秋季特別展に関連した講演会
     日時 10月13日(土曜日) 午後2時から午後4時まで(午後1時30分から受付・先着順)
     内容 田澤 恵子氏(古代オリエント博物館) 「エジプト神話のひみつ」
      
  •  「秋季特別展に関連したワークショップ
     日時 10月13日(土曜日) A 午前10時から午前10時50分、B 午前11時10分から午後12時
     内容 「人形を使ったミイラの製作教室」
     定員 各回20名・事前申込制


  •  「弥生木曜大学 後期(秋の講義)
     日程 第11講 10月11日(木曜日) 黒崎 直館長「天下布武の城 安土城」
         第12講 10月18日(木曜日) 秋山 浩三副館長「鉄道考古学事始 新橋停車場」
     時間 午後2時30分から午後4時まで(午後2時から受付)

  •  「子どもファーストデイ(10月5日よりホームページ公開予定)
     日時 10月20日(土曜日) 午後2時から午後3時30分まで(時間内随時受付)
     内容 「弥生の弓矢体験」、「土器・銅鐸パズル」

  •  2018年度弥生時代講座「聞いてなっとく弥生の世界」(全4回) (10月7日よりホームページ公開予定)
     日時 10月27日(土曜日) 午後2時から午後4時まで(午後1時30分から受付)
     内容 Joseph Ryan(ジョセフ・ライアン)氏(岡山大学特別研究員) 「鉄製武器からみた弥生社会」

  •  ミュージアムコンサートVol.7「遥響−HARUKA−〜祈り〜二胡&シンセサイザー (10月7日よりホームページ公開予定)
     日時 10月28日(日曜日) 午後2時から午後3時30分まで
     定員 130席(要入館料・当日先着順・立見可能)
     出演 岸谷 宏茂氏(シンセサイザー)、楠田 名保子氏(二胡)

大阪府立近つ飛鳥博物館 


平成30年度秋季特別展「4世紀のヤマト王権と対外交渉 東アジア情勢と古墳の変化

日時 10月6日(土曜日)から12月2日(日曜日)まで
  展示室への入室は午後4時30分まで

チラシ表面

  • 秋季特別展に関連した講演会
    日時 10月21日(日曜日) 午後1時30分から午後3時まで(午後1時開場)
    内容 館野 和己氏(近つ飛鳥博物館館長) 「日本古代史からみた対外交渉」

  • 秋季特別展に関連した土曜講座
    日時 10月27日(土曜日) 午後2時から午後3時まで
    内容 市村 慎太郎氏(近つ飛鳥博物館総括学芸員) 「土器からみた古墳時代前期の画期」

  • 秋季特別展に関連した展示解説
    日時 10月7日(日曜日)、10月20日(土曜日)、10月28日(日曜日)
    時間 午後2時から午後2時30分まで

  • 入門講座 「もっと知りたい『近つ博』
    日時 10月13日(土曜日) 午後2時から午後3時まで
    内容 森本 徹氏(近つ飛鳥博物館副館長)「鉄生産と鉄器生産」
    費用 参加費200円もしくは入館手続きが必要

  •  「子どもファーストデイ」 (10月5日よりホームページ公開予定)
     日時 10月20日(土曜日)午後1時30分から午後3時まで(時間内随時受付)
     費用 参加費100円もしくは入館手続きが必要

 ※お知らせ※ 
平成30年7月1日から、近つ飛鳥博物館に最寄りのバス停の名称とバスの行き先が変わりました。
旧 「阪南ネオポリス」 → 新 「近つ飛鳥博物館」

※近つ飛鳥博物館の様子がGoogleマップのストリートビューでご覧いただけるようになりました
 <博物館内はこちらをご覧ください><屋上広場はこちらをご覧ください>  

       目次へ 

このページの作成所属
教育庁 教育総務企画課 広報・議事グループ

ここまで本文です。