きょういくニュース 第196号 イベント

更新日:平成30年8月16日

  • 府立図書館・博物館等の展示・イベント 

大阪府立中央図書館

<定例イベント>

大阪府立弥生文化博物館 

平成30年度夏季特別展 「弥生のマツリを探る 祈りのイメージと祭場

日時 9月9日(日曜日)まで
  午前9時30分から午後5時まで
(入館は午後4時30分まで)

ポスター

  • 夏季特別展関連 考古学セミナー(講演会)
    第2回
      日時 8月4日(土曜日) 午後2時から午後4時まで
      内容 橋本 裕行氏(奈良県立橿原考古学研究所企画課長)「絵画から読み解く弥生の祭祀」
    第3回 
      日時 8月25日(土曜日) 午後2時から午後4時まで
      内容 黒崎 直氏(府立弥生文化博物館館長)「弥生のマツリと卑弥呼」

  • 夏季特別展関連 展示解説
    日時 8月4日(土曜日)、25日(土曜日) 午前11時から午前12時ごろまで
    ※ご希望に応じて随時展示解説を行っています。


  • 夏期特別展関連 ワークショップ「青銅の祭器を鋳造しよう
    日時 8月19日(日曜日) 
        午前の部:10時から正午まで 午後の部:1時から3時まで

  • 夏期特別展関連 ワークショップ「銅鐸風鈴を作ろう
    日時 日時 8月19日(日曜日) 
        午前の部:10時から正午まで 午後の部:1時から3時まで

  • 子どもファーストデイ「弥生博の宝べやを探検しよう」と「土器・銅鐸パズル」 (8月3日よりホームページ公開予定)

    「弥生博の宝べやを探検しよう」
    日時 8月18日(土曜日) (1)午後2時から (2)午後2時30分から (3)午後3時から  

    「土器・銅鐸パズル」
    日時 8月18日(土曜日) 午後2時から午後3時まで(時間内随時受付)

大阪府立近つ飛鳥博物館 


平成30年度夏季企画展「百舌鳥・古市古墳群に学ぶ、古墳と水のマツリ

日時 9月9日(日曜日)まで
  展示室への入室は午後4時30分まで

ポスター

  • 夏季企画展関連 講演会
    日時 8月5日(日曜日) 午前1時30分から午後3時まで
    内容 舘野和己氏(府立近つ飛鳥博物館館長)「古代史からみた水のマツリ」

  • 夏季企画展関連 学芸員解説講座
    日時 8月26日(日曜日) 午後2時から午後3時まで
    内容 廣瀬時習氏(府立近つ飛鳥博物館総括学芸員)「古墳時代集落のマツリと階層構造」

  • 夏季企画展関連 展示解説
    日時 8月4日(土曜日)、18日(土曜日) 午後2時から午後2時30分まで

  • わくわくもずふる体験
    日時 8月4日(土曜日)午前11時から午後3時まで(時間内随時受付)

  •  「古代の染色を体験しよう!
     日時 8月4日(土曜日) (1)午前11時から正午まで (2)午後1時から午後2時まで

  •  博物館バックヤードツアー
     日時 8月5日(日曜日)、19日(日曜日) 午後1時30分から

  •  入門講座「もっと知りたい『近つ博』
     日時 8月11日(土曜日) 午後2時から午後3時まで
     内容 近藤真世氏(府立近つ飛鳥博物館学芸員)「出土品と保存科学」

  •  夏休みこども工作室
     日時 8月12日(日曜日) 午後1時30分から午後3時まで(時間内随時受付)

  •  勾玉づくり工房」 (8月3日よりホームページ公開予定)
     日時 8月18日(土曜日) 午後1時30分から午後3時(時間内随時受付)

  •  土曜講座「オーサカ発 調査研究最前線 (8月10日よりホームページ公開予定)
     日時 8月25日(土曜日) 午後2時から午後3時まで
     内容 市村慎太郎氏(府立近つ飛鳥博物館総括学芸員)「大阪・奈良間の交流ルートを探る」

 ※お知らせ※ 
平成30年7月1日から、近つ飛鳥博物館に最寄りのバス停の名称とバスの行き先が変わりました。
旧 「阪南ネオポリス」 → 新 「近つ飛鳥博物館」

※近つ飛鳥博物館の様子がGoogleマップのストリートビューでご覧いただけるようになりました
 <博物館内はこちらをご覧ください><屋上広場はこちらをご覧ください>  

       目次へ 

このページの作成所属
教育庁 教育総務企画課 広報・議事グループ

ここまで本文です。