社会教育・地域との連携

更新日:令和元年6月3日

 大阪府では、府民一人ひとりが自己の人格を磨き豊かな人生を送ることができるよう、家庭や地域・社会の教育力向上を目指し、地域と学校との連携・協働、家庭教育、社会教育を振興しています。
 地域と学校がパートナーとして共に子どもたちを育て、社会総がかりでの教育を実現し、地域の活性化を図ることができるよう、また、家庭教育の自主性を尊重しつつ、保護者に対する学習機会や情報の提供などができるよう、市町村の取組みを支援しています。
 あわせて、図書館などの社会教育施設を設置・運営することで府民の学習活動や体験活動に役立てるとともに、地域のボランティアやPTAなどを対象にした研修を実施し、地域での自主的な取組みを促しています。また、子どもの健やかな成長を目指し、子どもの読書活動を推進するよう取り組んでいます。

府立図書館・自然の家

施設名・所在地・電話概  要
中之島図書館
大阪市北区
06−6203−0474
重要文化財に指定された建物で、大阪に関する資料や古典籍、ビジネス支援資料を重点的に収集し、提供しているほか、文化事業や多目的スペースの貸出等を行っています。
蔵書数 約61万点
中央図書館
東大阪市
06−6745−0170
府域の図書館ネットワークの核となる図書館として、広域的かつ総合的な視点から資料を収集し提供しています。また、国際児童文学館の運営や視覚障がい者への対面朗読サービス等を実施しています。館内には団体向け研修用のDVD等を提供する視聴覚ライブラリーを設置し、380席の文化ホール、会議室もあります。 
蔵書数 約239万点
少年自然の家
貝塚市
072−478−8331
キャンプ場や野外炊飯場など、自然の中での集団生活、野外活動を体験できる施設です。
(小グループから400人までの団体で利用可)

このページの作成所属
教育庁 教育総務企画課 広報・議事グループ

ここまで本文です。