健康・体力づくり

更新日:令和元年6月3日

 体力は、人間の活動の源であり、健康の維持のほか、学力をはじめとした子どもの意欲や気力の充実に大きくかかわる基本的な要素です。子どもの運動機会減少と、体力低下という状況を改善していけるよう、小学校対象の各種大会の開催や体育の授業を充実させるための研修を行うなど、学校、家庭、地域が一体となって子どもたちの体力づくりを進めています。
 府民がスポーツに親しむとともに健康増進にも役立つよう、府立スポーツ施設を設置するとともに、「府総合体育大会」「府民体育大会」などを開催しています。府立高等学校やほとんどの公立小・中学校で、休日に運動場等の体育施設を府民の方に開放しています。
 また、学校における感染症予防啓発や薬物乱用防止など子どもの健康のための指導を行うとともに、家庭の協力を得て子どもたちの食生活などの基本的な生活習慣の定着をすすめるなど学校における食育を推進し、生涯にわたる心身の健康の保持増進のための基礎を培います。
 休日の学校の運動場等体育施設の利用については、学校の所在地の市町村学校開放担当課にお問い合せください。

府立スポーツ施設

施設名・所在地・ 電話概  要
エディオンアリーナ大阪
(体育会館)
大阪市浪速区 06-6631-0121

「スポーツとにぎわいの殿堂」として国際的・全国的規模の各種の競技会をはじめ、展示会や物産展などの興業に利用できます。

臨海スポーツセンター
高石市 072-268-8351

スケートリンクの通年営業をはじめ、各種室内競技の練習に利用できます。

東和薬品RACTABドーム
(門真スポーツセンター)
門真市 072-881-3715

プール・フロア・スケートリンクに転換可能なメインアリーナを持ち、国際的・全国的規模の各種の競技会を開催できます。

漕艇センター
高石市 072-268-3100
漕艇のB 級1,000m 及びC 級2,000 m 公認コースを有し、練習・競技会に利用できます。

このページの作成所属
教育庁 教育総務企画課 広報・議事グループ

ここまで本文です。