リニア早期実現に向け、国会議員・国土交通省・JR東海を招き、沿線3府県・経済界が一致団結「三重・奈良・大阪リニア中央新幹線建設促進決起大会」9月11日開催

更新日:平成29年7月26日

  開催概要

リニア中央新幹線の大阪までの全線開業は、これまでの関係者の努力が実り、昨年度、総額3兆円の財政投融資を活用し、当初予定時期よりも最大8年前倒しすることが決定されました。これにより、リニアの「1日も早い全線開業」に向けた取組みは、新たなステージに入りました。

このため、名古屋以西の沿線府県である大阪府、三重県、奈良県の自治体及び経済団体が一致団結し、三重・奈良・大阪ルートを前提とした1日も早い着工・全線開業及びルート・駅位置の早期確定に向けた取組みを進めていくこととしました。そのキックオフとして、国会議員、国土交通省、JR東海を招き、3府県の知事及び経済団体等が出席する「三重・奈良・大阪リニア中央新幹線建設促進決起大会」を開催します。

1.日時

平成29年9月11日(月曜日)13時30分から14時30分 (開場13時)

2.場所

リーガロイヤルホテル(大阪)3階「光琳」(大阪市北区中之島5-3-68 電話番号:06-6448-1121)

3.主催

リニア中央新幹線早期全線開業実現協議会    代表 大阪府知事 松井 一郎

                               代表 公益社団法人関西経済連合会会長 松本 正義 

                                                                   (構成団体:大阪府、関西経済連合会、大阪市、大阪商工会議所、大阪府商工会議所連合会、関西経済同友会)

リニア中央新幹線建設促進三重県期成同盟会  会長 三重県知事 鈴木 英敬

リニア中央新幹線建設促進奈良県期成同盟会  会長 奈良県知事 荒井 正吾

リニア中央新幹線建設促進三重県・奈良県経済団体連合協議会  会長 三重県商工会議所連合会会長 岡本 直之

4.案内先

自民党・公明党大阪−名古屋−東京間リニア中央新幹線早期実現を目指す議員連盟会長

自民党超電導リニア鉄道に関する特別委員会委員長              

地元関係国会議員            

国土交通省鉄道局長 

東海旅客鉄道株式会社代表取締役社長   他

5.主な内容    

・主催者挨拶
・来賓挨拶
・決議          

※一般の方は参加できません。

このページの作成所属
政策企画部 戦略事業室空港・広域インフラ課 広域インフラグループ

ここまで本文です。