関西国際空港の環境監視

更新日:平成28年5月10日

関西国際空港の運用及び2期工事の実施にあたって、航空機騒音等の環境面の諸課題に関して、総合的な調整を行っています。

関西国際空港環境監視機構

 関西国際空港環境監視機構は、関西国際空港の建設・運用及び関連事業の実施によって、環境面、社会・経済面で地域住民の生活に支障が及ぶことがないよう、各事業の事業主体又は地方公共団体により行われた環境監視等のデータを収集・検討するとともに、必要に応じ調査等を行い、各事業主体等に対する対策の要請、勧告の措置等を行う組織です。

関西国際空港環境監視機構については、こちらをご覧ください。

このページの作成所属
政策企画部 戦略事業室空港・広域インフラ課 空政グループ

ここまで本文です。