岬町多奈川地区多目的公園パートナー事業者(進出候補事業者)の決定について

更新日:平成22年9月14日

 大阪府と岬町で構成する岬町多奈川地区整備促進協議会では、この間募集していた同地区多目的公園の事業活動ゾーンへの進出希望事業者について、外部有識者による審査会の審査結果等を踏まえて、下記のとおり、決定しましたので、お知らせします。
 今後、進出候補事業者と事業計画について協議を行い、合意の上は、岬町との環境対策及び開発等についての協定締結後、土地所有者(岬町財産区)と土地に係る契約を締結の上、進出していただくこととなります。

1 進出候補事業者 3事業者(以下の提案内容等は、いずれも現時点での予定)

 (受付順)

事業者名

株式会社ユーラスエナジージャパン

株式会社喜六

大平産業株式会社

所在地

東京都港区赤坂一丁目11番30号

大阪府大阪市西区阿波座二丁目2番18号

愛知県名古屋市熱田区大宝一丁目11番18号

     資本金

3億円

2000万円

1600万円

施設概要

太陽光発電施設

野菜の栽培施設

肥料製造・試験農場及び体験型農園

事業内容

発電施設の操業により発電する電気を電力会社へ販売

水耕栽培による青ねぎ及び葉菜類の生産・販売

自社の他工場からの有価物を原料とした肥料を活用した契約型試験農場・一般開放型体験農園の運営及び肥料の製造

希望事業面積

約22ha

1ha

2ha

土地利用形態

賃貸

賃貸

賃貸

    (注)希望事業面積は、募集総面積 約29haに対し、3事業者から総面積で約25ha分の応募。

2 問合せ先

    ・岬町多奈川地区整備促進協議会事務局(大阪府政策企画部空港戦略室 地域整備グループ)
    ・所在地   〒540-8570 大阪市中央区大手前2丁目
    ・電話      06-6941-9776(直通)

【参考】

○ 岬町多奈川地区多目的公園事業の概要

 関西国際空港二期事業の埋立用土砂採取跡地に、周辺の豊かな自然と調和する「公園・緑地ゾーン」・「健康・交流ゾーン」と事業者に進出していただく「事業活動ゾーン」が一体となった多機能型の公園整備を進めています。「事業活動ゾーン」の面積は全体で約34haで、今回、公募した面積は約29haです。

このページの作成所属
政策企画部 戦略事業室空港・広域インフラ課 空政グループ

ここまで本文です。