優先調達発注可能事業所(特例子会社等)の取り組みについて

更新日:平成29年5月15日

優先調達発注可能事業所(特例子会社等)の取り組みについて 

 大阪府では、障がい者雇用ナンバー1をめざし、ハートフル条例による雇用率達成への誘導・支援や特例子会社・重度障がい者多数雇用事業所(以下「特例子会社等」という。)の設立等の支援に取り組んでいます。

 このたび、大阪府においては「国等による障害者就労施設等からの物品等に関する法律(障害者優先調達推進法)」に基づき、「大阪府障がい者優先調達推進方針」が策定され、これまでの障がい者支援施設等に加えて、特例子会社や重度障がい者多数雇用事業所からの優先的な発注が可能となりました。皆様には、この主旨をご理解いただき、特例子会社等への発注についてご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 つきましては、大阪府の特例子会社等で、優先調達の発注可能な事業所を、下記のとおりご紹介いたします。

  • 発注可能な特例子会社等・発注可能品目(大阪府内事業所データ)
    「発注可能事業所・品目等一覧」
      
  • 一覧 [Excelファイル/22KB] 一覧 [PDFファイル/177KB]
    ※一覧については、事業所等の追加があったときには随時更新します。
    ※発注内容によっては納品までに少し時間がかかるなど、短納期の仕事には不向きな場合もあります。
      発注の際は、必ず納期等をご確認ください。
  • 大阪府における発注時の条件等
    「調達に関する取扱指針に基づく事務手続きの簡素化について」 
     条件 [Wordファイル/45KB] 条件(印刷用) [PDFファイル/273KB]
    ※特例子会社等の皆様へ
      詳しくは、下記の本件問い合わせ先までお願いいたします。
      なお、大阪府内に事業所を置く特例子会社等で、上記「発注可能事業所・品目等一覧」に掲載を希望される場合には下記の本件問い合わせ先へご連絡ください。
  • その他
    従前から優先調達が可能であった障がい者支援施設等への発注促進につきましては、これまでどおりのご配慮をお願いいたします。

*本件問い合わせ先 就業促進課障がい者雇用促進グループ 06−6360−9077・9078

このページの作成所属
商工労働部 雇用推進室就業促進課 障がい者雇用促進グループ

ここまで本文です。