平成25年度「ハートフル企業」が決定しました!

更新日:平成27年8月25日

平成25年度「ハートフル企業」が決定しました!

ハートフル企業大賞(1社)

 障害者の雇用の促進に貢献し、その功績が顕著である事業所を表彰します。

◇株式会社ワールド産業  【主な取組み   [Wordファイル/112KB]    [PDFファイル/151KB]】 

 ハローワークや支援学校等と連携し、長年にわたり障がい者を積極的に雇用し、37人の従業員のうち25人の知的障がい者がおしぼりの洗浄、検品、折りたたみなどの業務に従事しています。挨拶など社会人マナーを徹底する一方、毎日の声かけや休憩時間には食事やおやつを一緒にとるなどコミュニケーションを大切にされ、職場定着率は非常に高く、障がい者の雇用の促進に大きく貢献されています。 

ハートフル企業教育貢献賞(1社)

 障がいのある生徒の受入れや雇用等、職業教育への貢献が顕著である事業所を表彰します。

◇フジアルテスタッフサポートセンター株式会社   【主な取組み   [Wordファイル/230KB]  [PDFファイル/175KB]

 平成23年に設立した特例子会社。発達障がいを含む精神障がい者の雇用に積極的に取組んでいます。「暗黙の職場のルール」「挨拶など職場でのマナー」等についてロールプレイを取り入れた研修を実施し、職場定着を図っています。職場実習の受入れでは支援学校をはじめ、就労移行支援事業所や大阪障害者職業能力開発校など多方面から多くの実習生を受け入れており、従業員数に対する実習受入れ数の比率は応募事業所中で最も高く、職業教育に大きく貢献されています。

ハートフル企業チャレンジ応援賞(2社)

 障がい者の雇用の促進に関し、先進的または独自性に優れた取組みを行っている事業所を表彰します。

◇社会福祉法人リベルタ     【主な取組み   [Wordファイル/245KB]   [PDFファイル/206KB]

 運営する特別養護老人ホームにおいて重度の方3人を含む知的障がい者7人を雇用しています。ジョブコーチと連携し、シーツ交換等の介護補助から始め、ヘルパー(介護員2級)の資格取得を経て現在はヘルパーとして食事、入浴、排泄等の介助を行っています。『障がい者雇用は福祉の現場から』という思いで資格を生かした業務に従事できるよう取り組まれており、知的障がい者の可能性を拡げた功績が、評価されました。

◇株式会社梅川製作所   【主な取組み   [Wordファイル/283KB]   [PDFファイル/167KB]

 支援機関と連携し障がい者雇用に取組んでおり、従業員11人中6人の知的障がい者が留め具の組み付けなどの業務に従事しています。社長がそれぞれの従業員にあった仕事の切り出しと業務の指導を行い、社長の妻が健康管理や生活の指導を行うことで職場定着に繋げています。大阪を支えるものづくり中小企業において、創業以来20数年にわたり夫妻で障がいのある従業員の職業生活全般を支えてきた功績が評価されました。

【平成25年度 ハートフル企業顕彰一覧表】

ハートフル企業顕彰 受賞事業所

  [Wordファイル/25KB]

  [PDFファイル/85KB]

ハートフル企業顕彰 応募事業所一覧

  [Excelファイル/37KB]

  [PDFファイル/70KB] 


【「大阪府ハートフル企業顕彰制度」応募推薦企業一覧】

平成24年度応募推薦企業一覧

  [Excelファイル/42KB]

  [PDFファイル/154KB]

平成23年度応募推薦企業一覧

  [Excelファイル/39KB]

  [PDFファイル/147KB]

平成22年度応募推薦企業一覧

  [Excelファイル/35KB]

  [PDFファイル/78KB]

平成21年度応募推薦企業一覧

  [Excelファイル/36KB] 

  [PDFファイル/90KB]

平成20年度応募推薦企業一覧

  [Excelファイル/36KB]

  [PDFファイル/87KB]

平成25年度「ハートフル企業」の応募は終了しました!!

募集内容はこちらをご覧ください。(別ウインドウで開きます)


このページの作成所属
商工労働部 雇用推進室就業促進課 障がい者雇用促進グループ

ここまで本文です。