【地方創生推進交付金事業】「平成30年度中小企業人材マッチング支援事業」の最優秀提案者が決定しました

更新日:平成31年2月18日

 【地方創生推進交付金事業】「平成30年度中小企業人材マッチング支援事業」の最優秀提案者が決定しました!

1.委託事業名
   【地方創生推進交付金事業】「平成30年度中小企業人材マッチング支援事業」

2. 最優秀提案者
 
  中小企業人材マッチング支援事業共同企業体
   (代表構成員:株式会社学情 構成員:一般財団法人大阪労働協会)

3. 選定結果の概要
(1)選定した理由
  
事業の企画内容、実施体制、実績等から、本事業の効果的な実施が期待できる。提案価格も妥当と判断されることから、これらを総合
      的に勘案した結果、最優秀提案者としたもの。

    総合評価点75
   (企画提案部分57点、価格提案等部分18点、提案金額(税込)30,360,999円)

(2)選定委員会委員

詫間 篤子氏
(一般社団法人 日本産業カウンセラー協会関西支部)

中小企業における人材のマッチングやキャリア形成について、働く人へのキャリア教育やキャリアカウンセリング業務を通じて、高度なノウハウや知見を有しており、人材側の視点で事業効果の高さを審査。

()()()

太田 恵太郎氏
(一般社団法人 大阪府中小企業診断協会)

カウンセリング業務を通じて、中小企業等と求職者のマッチングに必要な中小企業等の経営課題や若者の現状、支援方法等に精通しているため、求職者側の視点で事業効果の高さを審査。

浜口 廣久氏
(大阪弁護士会 浜口総合法律事務所)

法律の専門家であり、個人情報保護及び公正性・公平性の観点から審査。

(3)選定委員会議事要旨についてはこちらをご覧ください。
  選定委員会議事要旨 [Wordファイル/62KB] 
  選定委員会議事要旨 [PDFファイル/123KB]

  【地方創生推進交付金事業】平成30年度 中小企業人材マッチング支援事業の実施事業者を募集します!(本事業の募集は終了しました。)

 大阪府では、人材不足に悩む府内の中小企業に対し、府内の安定就職をめざす若者・東京圏を中心としたUIJターン就職希望者を結び付けることで、大阪経済の活性化と東京一極集中の是正につなげていくことを目的に「平成30年度 中小企業人材マッチング支援事業」を実施します。
 本事業については、民間事業者等の知識やノウハウ等を活用し、より効果的・効率的に実施するため、企画提案公募により受託事業者を募集します。
 なお、本事業は、「平成30年2月定例府議会大阪府一般会計予算」の成立及び国における事業交付決定を前提に事業化される停止条件付き事業です。予算が成立しない場合や国において事業決定がなされなかった場合には、提案を公募したに留まり、いかなる効力も発生しません。また、国において交付金の減額や事業内容の変更が決定された場合には、その内容に基づいて選定事業者と協議し、契約を締結するものとします。

質問の回答及び一般管理費率に係る補足資料の掲載について

平成30年3月6日(火曜日)午後6時までにいただいた全ての質問に対して回答します。
詳細は以下をご覧ください。

質問回答 [Excelファイル/13KB]                     質問回答 [PDFファイル/65KB]

また、仕様書19ページに記載の「10 経費の取扱いについて」(4)の一般管理費率について、以下の補足資料をご参考ください。

一般管理費率の算出について [その他のファイル/75KB]      一般管理費率の算出について [PDFファイル/413KB]

1.委託事業名及び事業概要

(1)委託事業名
   【地方創生推進交付金事業】平成30年度 中小企業人材マッチング支援事業

(2)業務内容
   (A)若者安定就職応援事業
     金融機関等と連携を図り、人材不足業種の中小企業と安定就職をめざす若者を結びつけるマッチング支援を実施します。
     その際には、「若者の大企業志向・事務職志向」という状況を踏まえ、若者の中小企業への理解促進を図りながらマッチング支援を行います。

   (B)おおさかUIJターン促進事業
    大阪で働く魅力を発信しながら、UIJターン就職希望者のフォローや掘り起こし及び交流会の実施等を行い、東京圏を中心としたUIJターン就職希望者と府内中小
    企業との就職マッチングを促進し、府内中小企業の人材確保を支援します。

なお、「平成30年度 中小企業人材マッチング支援事業」は上記2事業が密接に連携し、一体的に事業実施することにより、高い事業効果を期待するものであり、1つの受託事業者が実施するものとします。  

2.委託期間

  平成30年4月上旬以降から平成31年3月31日(日曜日)

3.応募の手続き

 (1)公募要領の配布期間
    平成30年3月13日(火曜日)まで
   (土曜日及び日曜日を除く。午前10時から午後6時まで)
 (2)配布場所及び受付場所
   大阪府 商工労働部 雇用推進室 就業促進課 企業支援グループ
   住所:大阪市中央区北浜東3−14 エル・おおさか本館11階
   電話番号:06−6360−9074
 (3)配布方法
   上記「3.(2) 配布場所及び受付場所」のほか、
   当ホームページ内からダウンロードしてください(郵送による配布は行いません)。
 (4)受付期間
   平成30年3月14日(水曜日)から平成30年3月19日(月曜日)まで
   (土曜日及び日曜日を除く。午前10時から午後5時まで。ただし、3月19日(月曜日)は、
        午前10時から正午まで。)
 (5)提出方法
   書類は必ず受付場所に持参してください(郵送による提出は認めません)。

4.企画提案公募に関する説明会

本事業の詳細を説明しますので、提案をご検討の方は可能な限りご出席ください。

(1)開催日時
   平成30年2月27日(火曜日)午前10時から正午まで
(2)開催場所
   エル・おおさか本館11階 セミナールーム
   (所在地:大阪市中央区北浜東3−14)
   ※来館の際は公共交通機関をご利用ください。
(3)申込方法
   ア 電子メール(shugyosokushin-g05@gbox.pref.osaka.lg.jp)で受け付けます。
     メール本文に、参加者の事業者名、職・氏名、連絡先、人数を記載の上、
     「件名」の始めに「【説明会申込:平成30年度 中小企業人材マッチング支援事業】」と明記しお申込みください。
   イ 口頭または電話による申込みは取り扱いいたしません。
   ウ 会場の都合により、出席される方は1事業者につき2名を上限とします。
(4)説明会への申込期限
    平成30年2月26日(月曜日)午後5時まで

5.質問の受付

 (1)受付期間
   平成30年2月27日(火曜日)から平成30年3月6日(火曜日)午後6時まで
 (2)提出方法
   ア 電子メール(shugyosokushin-g05@gbox.pref.osaka.lg.jp )で受け付けます。
   イ 「件名」の始めに「【質問:平成30年度 中小企業人材マッチング支援事業】」と明記してください。
   ウ 電子メール送信後に電話で到達確認をしてください。
      ただし、電子メールの到達確認のみで、電話での質問は一切受け付けません。
       (確認先:雇用推進室 就業促進課 企業支援グループ 電話:06−6360−9074)
   エ 質問への回答は当ホームページに掲載し、個別には回答しません。

6.審査方法及び結果の公表

 (1)審査方法
   ア 外部委員で構成する選定委員会による審査を行い、最優秀提案者を決定します。
   イ 審査は、書類審査及びプレゼンテーション審査にて行います。
      プレゼンテーション審査の日時は、事前に通知を行います。
 (2)結果の公表
   審査結果は採択・不採択に関わらず、応募者全員に通知するとともに当ホームページに公表します。

*詳細については、当ホームページ内にある公募要領及び仕様書等をご覧ください。

公募要領及び仕様書

 「公募要領」、「仕様書」、各「様式」等は、以下からダウンロードできます。

[ダウンロードはこちらから]               

【企画提案公募要領】                   PDF形式
公募要領 [Wordファイル/173KB]     公募要領 [PDFファイル/373KB]
様式1−8 [Wordファイル/99KB]     様式1−8 [PDFファイル/319KB]
様式9 [Wordファイル/21KB]        様式9 [PDFファイル/90KB]
様式10 [Excelファイル/25KB]      様式10 [PDFファイル/60KB]
様式11 [Wordファイル/16KB]       様式11 [PDFファイル/116KB]

【仕様書】
仕様書 [Wordファイル/103KB]      仕様書 [PDFファイル/410KB]
                         別紙 平面図 [PDFファイル/75KB]
                         別紙 備品一覧 [PDFファイル/129KB]

このページの作成所属
商工労働部 雇用推進室就業促進課 企業支援グループ

ここまで本文です。