アドプト・シーサイド・Enjoy!りんくう

更新日:平成28年3月23日

アドプト・シーサイド・プログラム 第11弾は「マーブルビーチ(泉佐野市域)」

 大阪府港湾局では、りんくう花火実行委員会の皆さまが、アドプト・シーサイド・プログラムに取り組んでいただけるということで、平成24年7月12日(木曜日)にマーブルビーチで、「アドプト・シーサイド・Enjoy!りんくう」の認定書を交付しました。「アドプト・シーサイド・Enjoy!りんくう」は港湾局全体では11番目、海岸では6か所目の認定です。

 りんくう花火実行委員会さんは、大学生や会社員の方々で構成されており、市民の力で花火大会の復活を目指している爽やかかつエネルギッシュな団体さんです。2011年11月よりマーブルビーチの清掃活動を開始し、それ以降、毎月清掃活動を実施してくださり、海岸美化の推進に大きく寄与いただいております。本認定式の際には、りんくう花火実行委員会さんの活動が、地域をこえ、大阪中の笑顔につながっていってほしいという願いを込めて、「笑働OSAKA」の旗印を掲げました。

 これからも、りんくう花火実行委員会さんの環境維持活動に大いに期待しております!

河内屋副代表より意気込みをいただきました 中村経営振興課長より認定書を交付 認定書を交付

(りんくう花火実行委員会さんより決意表明)            (中村経営振興課長より、認定書を交付)

無事に除幕できました! これぞ三者協定! 最後に記念撮影です! 

      (にぎやかに除幕式!)               (これぞ三者協定!)         (認定式の最後に、記念撮影をしました)

このページの作成所属
都市整備部 港湾局 施設運営グループ

ここまで本文です。