適合車等標章(ステッカー)の交付手続き(新規交付請求)


1 交付するステッカーの種類

適合車用ステッカー、経過措置対象車用ステッカーの2種類
(1)適合車
・車検証の備考欄に「使用車種規制(NOx・PM)適合」の記載がある車
・車検証の型式欄が「Xxx−」(アルファベット3文字)で始まっている車
・天然ガス・電気自動車・燃料電池自動車
(2)経過措置対象車
・車検証の備考欄に「この自動車は平成○年○月○日以降の有効期間満了日を超えて・・」の記載がある車
⇒ 平成○年○月○日以降の有効期間満了日まで有効のステッカーを交付。

※平成14年10月1日以降に初度登録した車種規制非適合車(車検証の備考欄には、「この自動車はNOx・PM対策地域に使用の本拠を置くことができません」と記載)同年9月30日を初度登録日とみなし経過措置対象車とする特例有り。

※特種自動車(8ナンバー車)は、平成21年1月1日から平成21年9月30日までの間は、適合車等ステッカーを表示せずに対策地域を発着しても条例違反とはなりません。
また、特種自動車(8ナンバー車)のうち経過措置期間が平成21年9月30日までに終了する車両は、適合車等ステッカーを発行しておりません

2 交付請求ができる人

対象自動車(※1)の所有者または使用者
 (法人の場合は、当該法人の代表者が交付を請求します。また、代表取締役の印(丸印)を押印します。)

   ただし、法人の場合は、代表者に代わり、次の(1)又は(2)に該当する方が交付を請求することもできます。
  (1)  交付を請求する自動車の管理責任者であることが明らかな地位にある(肩書きを有する)役員又は従業員(表見代理人)
   [職名の例:支店長、営業所長、運輸部長、総務部長、車両管理課長など]
   (この場合は、委任状の提出は不要です。また、使用する印鑑は、法人の役職印がない場合、交付を請求する方の認印で結構です。)

  (2)  法人の代表者から委任を受けた当該法人の役員又は従業員
   (委任状(「4.提出書類」を参照)の提出が必要です。また、使用する印鑑は、法人の役職印がない場合、交付を請求される方の認印で結構です。)

  

※1 対象自動車

1、4ナンバーの貨物自動車(一部、6ナンバーを含む。) トラック、バン、商用車など
2ナンバーの乗合自動車(乗車定員が11人以上の5、7ナンバーを含む。)大型バス、マイクロバス
8ナンバーの特種自動車(人の運送の用に供する乗車定員が11人未満のもの(救急車等)を除く)冷凍・冷蔵車、レントゲンバス、放送宣伝車、キャンピングカーなど

・緑ナンバー・白ナンバー、ディーゼル車・ガソリン車等とも規制対象。
・車種に関わらず軽自動車は規制対象外。

3 請求方法


下記の必要書類を郵送し、交付請求してください。

4 提出書類

自動車一台ごとに、
(1)適合車等標章交付請求書 [Wordファイル/40KB] [PDFファイル/55KB]
  記載例はこちらをご覧ください。[Wordファイル/102KB]
[PDFファイル/109KB]
  ステッカー交付までの証明の代わりとして請求書郵送前にコピーを取り、車検証と共に保管しておいてください。


(2)自動車検査証(写)または登録事項証明書現在記録(自動車検査証の備考欄の情報が記載されているものに限る。)で有効期間内のもの。

1回の請求ごとに、
(3)必要額の切手を貼った、角型2号以上の返信用封筒(※2)

次の場合は、それぞれの場合ごとに掲げる書類が併せて必要になります。
(1)ステッカーの送付先を請求者とは異なる者あてとする場合
 必要な書類・・・適合車等標章送付先の指定書 ([Wordファイル/34KB][PDFファイル/112KB]
 記載例は、こちらをご覧ください。[Wordファイル/68KB][PDFファイル/113KB])

※ディーラー、整備工場、リース会社の方等が請求者の代理として受領することを希望する場合に必要となります。

(2)委任を受けた当該法人の職員が交付請求をする場合(2.のただし書き(2)に該当する場合)
 必要な書類・・・法人の代表者による委任状 ([Wordファイル/32KB][PDFファイル/40KB])
 記載例はこちらをご覧ください。[Wordファイル/34KB][PDFファイル/39KB]


※2  返信用封筒について

(1)
受け取りを希望する方(原則は請求者)の住所、氏名をあらかじめ記入してください。
(2)返信用封筒に切手を貼ってください。返信用封筒のサイズ別に貼る切手の必要額は以下のとおりです。(4月以降郵便料金の改定がありますのでご注意ください。)
(3)対象自動車1台につき標章を1枚交付します。 

封筒サイズ

必要額()は4月以降の新料金

角型2号(A4サイズ)2枚まで⇒280円、7枚まで⇒300円、11枚まで⇒360(365)円、
20枚まで⇒400(410)円、42枚まで⇒550(560)円、84枚まで⇒740(760)円
角型1号(B4サイズ)封筒使用時(請求枚数が85枚以上の場合)
85枚⇒740(760)円、168枚まで⇒1,010(1,030)円
角型0号(B4サイズ)封筒使用時(請求枚数が85枚以上の場合)
85枚⇒740(760)円、173枚まで⇒1,010(1,030)円、224枚まで⇒1,310(1,340)円
保存袋(まち3センチ付、A4サイズ)封筒使用時(請求枚数が85枚以上の場合) 85枚⇒740(760)円、172枚まで⇒1,010(1,030)円、208枚まで⇒1,310(1,340)円

・平成26年4月1日から郵便料金の変更されるのに伴い、切手の必要額が変更されます。
・ステッカーは1枚ごとに固有の管理番号を記入した重要物につき、特定記録郵便(注)で送付します。
・直径14センチのステッカーを折り曲げずに返送します。
・日本郵便の「レターパックライト」350(360)円も返信用封筒にご利用いただけます(120枚までのご請求にお使いください)。
・必要額の切手が貼られていない場合は、着払いの宅配便により返送します(この場合、料金は特定記録郵便より高くなる場合があります(未使用切手は返却))のでご注意ください。
・所定サイズの返信用封筒がない場合は、ステッカーの送付が不可能となります。
・着払いによる送付を希望する場合は、返信用封筒と宅配便又はゆうパックの着払い用のラベル(あて先として請求者の住所、氏名をあらかじめ記入)を同封してください。

5 提出先

〒540-8699  日本郵便株式会社 大阪東郵便局留 
大阪府 交通環境課 流入車規制ステッカー担当

 (郵便局留につき住所の記載は不要です。宅配便では郵便局留ができませんので必ず郵便でお願いします。)


21台以上請求するときは持参による受付が可能です。大阪府交通環境課
大阪市住之江区南港北1−14−16 咲洲庁舎21階
Tel 06−6210−9587
<お問い合わせの際に、間違い電話が多数発生しております。電話番号をよくお確かめのうえ、お掛け間違いのないようお願いします。>

※受付時間は、月曜日から金曜日の午前9時から午後6時まで



6 その他

(1) ステッカーには、それぞれ個別の交付番号が付いています。交付対象となった交付請求書(写)記載の自動車の所定の場所(原則、自動車の前面ボディの右側部分)に表示していただきます。(2) ステッカーを交付することができない場合(自動車が交付対象に該当していない場合など)は、同封いただいた返信用封筒により請求書類を返送させていただく場合があります。

このホームページに関するご意見・ご質問は

大阪府環境農林水産部環境管理室交通環境課 
自動車排ガス規制・指導グループ
電話: 06−6210−9587
FAX: 06−6210−9575
<お問い合わせの際に、間違い電話が多数発生しております。 お問い合わせの際には、電話番号をよくお確かめのうえ、お掛け間違いのないよう、お願い申し上げます。>

※適合車等標章(ステッカー)の交付手続き等の郵送先はこちらです。
  〒540-8699 日本郵便株式会社大阪東郵便局留 大阪府交通環境課 流入車規制ステッカー担当

お問合せはこちら

このページの作成所属
環境農林水産部 環境管理室交通環境課 自動車排ガス規制・指導グループ

ここまで本文です。