燃料電池自動車の普及に向けた取組み(平成27年度)

更新日:平成29年4月3日

北大阪水素ステーションの見学会・研修会の開催

 
 平成26年12月に究極のエコカーといわれる燃料電池自動車の一般販売が開始され、平成27年4月に大阪初の商用水素ステーションが北大阪流通業務団地内に運営開始されたことを契機に、平成27年度は以下(1)、(2)のとおり、新たな普及啓発事業を行っています。

◆北大阪水素ステーションの概要◆

 【名称】北大阪水素ステーション

 【住所】大阪府茨木市宮島2−4−8

 【運営事業者】大阪ガス株式会社

 【概要】大阪府と大阪ガス株式会社との共同事業において、同社が府有地を活用した大阪初の商用水素ステーションとして、平成27年4月に開所しました。

     都市ガスから水素を製造する「オンサイト方式※」のステーションです。

     製造した水素を燃料電池自動車へ充填するだけでなく、他の水素ステーション等へ水素を出荷する機能を有しています。

     ※オンサイト方式…ステーション内に水素製造装置を設置し、水素を製造する方式。

北大阪水素ステーション北大阪水素ステーション場所 

                   北大阪水素ステーション                                  北大阪水素ステーションの場所

(1)見学会の開催
  2016年に市場投入を目指して開発が進められている燃料電池バスの早期導入に向けた機運醸成のために燃料電池自動車について府民への理解促進を図ります。

   
  ・【12月3日】 水素ステーションの安全性についての現地見学会(府民向け)(ブログはこちら(外部サイト)

            アンケート結果についてはこちら!(府民向け水素ステーション見学会アンケート結果 [Wordファイル/62KB]   [PDFファイル/99KB]


 

       見学会の様子(プレゼンテーション)    水素ステーション見学の様子

        北大阪水素ステーション現地見学会(プレゼンテーション)の様子              北大阪水素ステーション現地見学会の様子

(2)研修会の開催
   今後、設置が進むと見込まれる水素ステーションの安全性について研修会を実施しています。

   
   ・【7月30日】 市町村職員対象の研修会(ブログはこちら(外部サイト)

            アンケート結果についてはこちら!(市町村職員向け研修会アンケート結果 [Wordファイル/67KB]   [PDFファイル/110KB]

  
   ・【10月1日】 市町村消防部局職員対象の研修会(ブログはこちら(外部サイト)) 

            アンケート結果についてはこちら!(市町村消防部局職員向け研修会アンケート結果 [Wordファイル/51KB]   [PDFファイル/112KB])           

          燃料電池自動車(MIRAI)水素充填中の様子       現地研修の様子 

              燃料電池自動車(MIRAI)水素充填中の様子                 北大阪ステーション現地研修会の様子

このページの作成所属
環境農林水産部 環境管理室交通環境課 自動車環境推進グループ

ここまで本文です。