人権教育に関する情報について

更新日:平成29年10月2日

大阪府では、『障害』の『害』の漢字をできるだけ用いないでひらがな表記としていますが、お使いの音声読み上げソフトによっては「さわりがい」と読む場合があります。
「障害」の「害」のひらがな表記の取扱いについて  

すべての児童生徒がかけがえのない存在として尊重される学校づくりのために

大阪府いじめ防止基本方針について

いじめや学校生活で悩んでいる方へ

「いじめ防止指針-1」

「いじめ防止指針-2」

教職員による児童生徒に対するセクシュアル・ハラスメント防止のために [PDFファイル/360KB]  [Wordファイル/34KB]

セクシュアル・ハラスメントを防止するためのリーフレット(平成21年度版) [Wordファイル/155KB]

セクシュアル・ハラスメントを防止するためのリーフレット(平成21年度版 ルビあり) [Wordファイル/217KB]

教職員による児童・生徒に対するセクシュアル・ハラスメントを防止するために Q&A集

在日外国人教育指導資料

 「在日韓国・朝鮮人問題に関する指導の指針」(平成10年一部改訂)

お互いの違いを認めあい、共に学ぶ学校を築いていくために −本名指導の手引(資料編) [Wordファイル/753KB]

お互いの違いを認めあい、共に学ぶ学校を築いていくために −本名指導の手引(資料編) [PDFファイル/1.39MB]

その他

被害者救済システム(児童・生徒をセクシュアル・ハラスメントや体罰から救済する)

大阪府教育委員会児童虐待防止指針「子どもたちの輝く未来のために」 

体罰防止マニュアル [Wordファイル/525KB]

人権教育の指導方法等の在り方について(第3次とりまとめ) 

このページの作成所属
教育庁 教育振興室高等学校課 生徒指導グループ

ここまで本文です。