働き方改革に係る夏季休業期間中の学校休業日について

更新日:平成30年7月20日

働き方改革に係る夏季休業期間中の学校休業日について(お知らせ)

 

 学校現場を取り巻く環境が複雑化・多様化し、学校に求められる役割が拡大する一方、教職員についても「働き方改革」や健康管理の観点から、長時間勤務の一層の縮減を図る必要があります。

 このような中、教職員が、幼児・児童・生徒に寄り添った丁寧な指導を行うことができるよう、各学校においては、長時間勤務の一層の縮減と計画的な休暇の取得を促進することが重要です。そのため、大阪府教育委員会では、府立学校において本年度、学校休業日を下記のとおり実施することといたしました。

 なお、この期間は、原則として学校の教職員は不在となり、学校へのお電話や御来訪には対応できませんので、緊急時は下記緊急連絡先まで御連絡をお願いいたします。

 

 

1 期間

   8月10日(金曜日)から8月16日(木曜日)の間で各学校が設定
   (今年度は試行実施のため、設定しない学校があります。)

   詳しくは各学校のホームページを御確認ください。(随時更新されます。)(府立学校一覧へ(別ウインドウで開きます)

 

2 緊急連絡先(原則、午前9時から午後6時まで。ただし土曜日及び日曜日は除きます。)

  ※府立高等学校
   大阪府教育庁教育振興室高等学校課 (電話:06-6944-6885)

  ※府立支援学校
   大阪府教育庁教育振興室支援教育課 (電話:06-6941-0618)

 

 

このページの作成所属
教育庁 教育振興室高等学校課 学事グル−プ

ここまで本文です。