幼稚園教諭免許状又は保育士資格取得のための特例制度について

更新日:平成28年1月12日

特例制度について

平成27年度から施行予定の子ども・子育て支援新制度における新たな「認定こども園制度」への円滑な移行・促進のために、平成31年度末(予定)までの間、幼稚園教諭免許状又は保育士資格をお持ちの方に、幼稚園教諭免許状や保育士資格の取得特例制度が設けられました。

特例制度概要

〇厚生労働省HP

http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kodomo/kodomo_kosodate/hoiku/dl/tokurei2.pdf

制度詳細・各種様式については下記HPをご覧ください。

〇厚生労働省HP 「幼稚園教諭免許状を有する者における保育士資格取得特例 」

http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kodomo/kodomo_kosodate/hoiku/tokurei.html

〇文部科学省HP 「幼稚園教諭の普通免許状に係る所要資格の期限付き特例 」

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoin/1339596.htm

 

特例制度対象者

以下の施設で幼稚園教諭又は保育士として、「3年かつ4320時間以上の勤務経験」がある方が対象となります。  

●  幼稚園(特別支援学校幼稚部含む)

●  認定こども園

●  保育所

●  小規模保育事業(A型及びB型に限る)(市町村の認可を受けたもの)

●  事業所内保育事業(利用定員6人以上)(市町村の認可を受けたもの)

●  公立の認可外保育施設

●  離島その他の地域において特例保育を実施する施設

●  幼稚園併設型認可外保育施設

●  認可外保育施設指導監督基準を満たす旨の証明書が交付された認可外保育施設


□保育所について□

 対象となる大阪府内認可保育所一覧(政令、中核除く) (←「大阪府内認可保育所一覧」にリンクしています。)

 一覧に記載のない保育所についてはお問い合わせください。

□その他の保育施設等□

 対象となる施設かどうかについてはお問い合わせください。

問い合わせ先

【大阪府福祉部子ども室子育て支援課認定こども園・保育グループ】

電話番号 : 06−6944−6678 (ダイヤルイン)

※政令・中核市に関しましては、各自治体へお問い合わせください。

このページの作成所属
福祉部 子ども室子育て支援課 認定こども園・保育グループ

ここまで本文です。