勤務経験による保育士試験の受験資格認定について

更新日:平成29年12月21日

勤務経験による保育士試験の受験資格認定について

1 対象者について

■平成3年4月1日以降の高等学校卒業(保育科は平成8年4月1日以降の卒業)で、2年以上の勤務経験者

→2年以上の勤務で総時間数が2,880時間以上を満たすことにより対象となります。

■5年以上の勤務経験者

→5年以上の勤務で総時間数が7,200時間以上を満たすことにより対象となります。

※複数施設での合算が可能です。(保育所、幼保連携型認定こども園及びその他児童福祉施設での勤務経験と合算する場合は保育士養成協議会(保育士試験事務センター)に勤務証明書を請求してください。 

2 認定手続きについて

必要書類を下記の宛先まで郵送してください。 

申請書類到着後、当課で受験資格認定の手続きを行い、受験資格認定書を返信用封筒にて郵送させていただきます。

 必要書類

(1) 受験資格認定申請書 [Wordファイル/15KB]

(2) 勤務証明書(本人記入不可)

  ・勤務証明書は下記から勤務施設を選択しダウンロードしてください。
  

  認定こども園勤務証明書(幼稚園型、地方裁量型) [PDFファイル/135KB]
  幼稚園勤務証明書 [PDFファイル/129KB]
  家庭的保育事業勤務証明書 [PDFファイル/131KB]
  小規模保育事業勤務証明書 [PDFファイル/151KB]
  居宅訪問型保育事業勤務証明書 [PDFファイル/136KB]
  事業所内保育事業勤務証明書 [PDFファイル/134KB]
  放課後児童健全育成事業(放課後児童クラブ)勤務証明書 [PDFファイル/146KB]
  一時預かり事業勤務証明書 [PDFファイル/161KB]
  離島その他において特例保育を実施する施設勤務証明書 [PDFファイル/134KB]
  小規模住居型児童養育事業勤務証明書 [PDFファイル/134KB]
  障害児通所支援事業勤務証明書 [PDFファイル/142KB]
  一時保護施設勤務証明書 [PDFファイル/126KB]
  障害者支援施設・指定障害福祉サービス事業所勤務証明書 [PDFファイル/144KB]
  認可外保育施設勤務証明書 [PDFファイル/127KB]

(3) 卒業証明書

  ・平成3年4月1日以降の高等学校卒業で2年以上の勤務経験者のみ必要です。

(4) 返信用封筒

    A4用紙を縦3つ折りにして入る大きさの封筒に、申請者の郵便番号、住所、氏名を

    明記し、82円分切手を貼付してください。

(5) 戸籍抄本 1通

  ・証明書類と現在の氏名が婚姻等により異なる場合のみ必要です。

   本籍地のある市区町村で取り寄せてください。

   (抄本は当課で確認後、原本を返却させていただきます。)

詳細は大阪府子育て支援課保育グループ【06-6944-6678】でお問い合わせください。

 ※土日・祝日を除く、月曜日から金曜日:午前9時から午後5時30分まで

送付先

〒540-8570
大阪府福祉部子ども室子育て支援課認定こども園・保育グループ宛
※封筒に「受験資格認定申請書類在中」と朱書きで記載してください。
※送付にあたって不明点等ございましたら、大阪府福祉部子ども室子育て支援課認定こども園・保育グループ【06-6944-6678】までお問い合わせください。

このページの作成所属
福祉部 子ども室子育て支援課 認定こども園・保育グループ

ここまで本文です。