緊急雇用創出基金事業「高校中退・不登校フォローアップ事業」の実施団体を募集します。

更新日:平成28年8月1日

実施事業者が決定しました。New!!

「高校中退・不登校フォローアップ事業」の実施事業者4者が決定しました。

【実施事業者】
・み・らいず・officeドーナツトーク共同企業体
・特定非営利活動法人フェルマータ
・特定非営利活動法人子ども・若もの支援ネットワークおおさか
・特定非営利活動法人志塾フリースクール

議事要旨 [Wordファイル/41KB]  議事要旨 [PDFファイル/177KB]

質問と回答を掲載しました。

企画提案公募について、メールで受け付けた質問とその回答については、以下のファイルをご覧ください。

質問回答 [Excelファイル/28KB] 質問回答 [PDFファイル/75KB]

「高校中退・不登校フォローアップ事業」実施事業者を募集します(募集は終了しました)

 大阪府では厳しい雇用情勢を受け、失業者の雇用機会を創出するため、緊急雇用創出基金事業を実施しています。
 このたび、同基金を活用して、高校中退生徒及び不登校生徒を対象とした支援体制を高校と連携しながら構築するため、「高校中退・不登校フォローアップ事業」を実施します。
 この事業について、民間支援機関の知識やノウハウなどを活用することで、より効果的・効率的に運用するために委託先事業者を企画提案公募により募集します。

(1)委託事業名

 緊急雇用創出基金事業(重点分野雇用創出事業)「高校中退・不登校フォローアップ事業」

(2)事業概要

 NPO等の民間支援機関が府内の高等学校と連携して学校内の支援体制を構築し、進路相談や居場所の提供等、中退者や不登校生徒の支援を実施します。

(3)委託予定期間

 平成25年6月中旬(契約締結日)から平成26年3月31日

(4)公募実施要項の配布場所及び企画提案書の受付

 ア 配布期間:平成25年4月26日(金曜日)から平成25年5月24日(金曜日)まで

 イ 企画提案書の受付期間:平成25年5月20日(月曜日)から平成25年5月24日(金曜日)まで

 ウ 配布及び受付場所:大阪府政策企画部青少年・地域安全室青少年課健全育成グループ
   (土曜日、日曜日及び祝日を除く午前10時から午後6時まで【最終日は正午まで】)
    〒540−8570 大阪市中央区大手前3−2−12 大阪府庁別館8階
    電話 06−6944−7681(直通)
    FAX 06−6944−6649
    ※なお、郵送による配布・受付は行いません。(様式はホームページからダウンロードできます。)

(5)企画提案公募に関する説明会

 ア 日時:平成25年5月7日(火曜日) 午後2時から午後3時半まで

 イ 場所:大阪府庁別館8階共用会議室

 ウ 申込み方法:参加団体名、参加者職氏名、連絡先、参加人数をメールでお申込みください。
   (メールアドレス:seishonen@sbox.pref.osaka.lg.jp

   ・口頭または電話による申込みは取扱いいたしません。
   ・「件名」のはじめに 「【説明会申込み】(平成25年度)高校中退・不登校フォローアップ事業」 と明記してください。
   ・会場の都合上、出席される方は1団体につき2名までとします。

 エ 説明会への申込み期限:平成25年5月2日(木曜日)

(6)質問の受付

 「(5)ウ」のメールアドレスで受付します。(詳細については、公募実施要項をご覧ください。)

 質問受付期限:平成25年5月14日(火曜日)午後6時まで

 ・送信後、必ず電話で着信の確認をお願いします。
 ・電話、FAXでのお問い合わせはご遠慮ください。
 ・質問への回答は大阪府ホームページに掲示し、個別には回答しません。

(7)選定方法及び結果の発表

 ア 審査会の開催日時:平成25年6月7日(金曜日)を予定

 イ 審査の方法:外部委員による書面審査及びプレゼンテーション審査

 ウ 結果公表方法:すべての応募者に通知し、ホームページで公開します。

このページの作成所属
政策企画部 青少年・地域安全室青少年課 健全育成グループ

ここまで本文です。