中一ギャップからの脱出 不安を一緒に解決しませんか?

更新日:平成28年12月8日

「中一ギャップからの脱出 不安を一緒に解決しませんか?」事業実施について

 中学生になったとき、学校生活等の環境変化に対応できず不登校になる、いわゆる「中一ギャップ」に陥らないためにはどうすればよいか青少年リーダー養成講座2期生のメンバーが考え、小学5,6年生とその保護者を対象に今回の事業を実施しました。

日時 平成28年9月22日(水曜日・祝日)
場所 南YMCA(天王寺)〈大阪市天王寺区南河堀町9−52〉
人数 子どもとその保護者11組22名

講演「思春期の入り口の課題」(保護者対象)

講師 NPO法人フェルマータ 臨床心理士 染谷真史氏
内容 子どもが思春期に陥りやすい課題について、保護者としての対処方法を考える機会となりました。
講演の様子 講演の様子

脱出ゲーム(子ども対象)

コーディネーター 青少年リーダー1、2期生
内容        3、4名で1つのグループになり、各教室の中に隠された謎を解くことで脱出できるゲームを実施しました。
           この日、初めて会った者同士が協力することで、社交性や協調性を身につける機会となりました。
オリエンテーションの様子 脱出ゲームの様子 脱出ゲームの様子 脱出ゲームの様子
成績発表の様子 成績発表の様子 成績発表の様子 集合写真

「中一ギャップからの脱出 不安を一緒に解決しませんか?」の参加者募集について(募集は終了しました。)

 中学生になり、学校生活の環境の変化に対応できない生徒が増えてきています。理由として多いのは、中学校で初めて、具体的な評価を点数でつけられて、その評価が自分の思っているよりも低いと、挫折を味わってしまいそのまま立ち直れないことや、新しい生活環境に馴染めないことで家に引きこもってしまう、いわゆる「中一ギャップ」というものがあります。
 そこで、今回、脱出ゲームを通して、チームの貢献度を子どもたち同士が採点することで、実際に自分に対する自己評価と、他者からの評価の違いを感じ取ってもらい、評価を付けられることに慣れるとともに、新しい環境での交友関係の形成、そして課題解決のために協力することを目的としています。同伴する保護者には、現職のスクールカウンセラーでもある臨床心理士の講演を聞いていただき、子どもが「中一ギャップ」に陥らないためのフォローの仕方について考えていただく機会とします。
 つきましては、参加者を募集します。たくさんのご参加をお待ちしています。

募集に関する詳細は、チラシをご覧ください(裏面:参加申込書様式) 
募集要項 [Wordファイル/299KB] 募集要項 [PDFファイル/907KB]

1 募集人数・募集対象

 募集人数 子ども20名 (必ず保護者同伴)
 
 募集対象 大阪府内の小学5、6年生とその保護者

2 募集締切日

 平成28年9月12日(月曜日) 消印有効

3 参加費

 500円(保険代含む)

4 主催等

 主催 青少年育成大阪府民会議(OSAKA次世代リーダーズクラブ)・大阪府
      協力団体(50音順)
      (一財)大阪府こども会育成連合会・(一財)大阪府青少年活動財団・(一社)ガールスカウト大阪府連盟
      大阪市子ども会育成連合協議会・(公財)大阪YMCA・(公財)大阪YWCA・日本ボーイスカウト大阪連盟 
 

5 開催日時・場所

  日時 平成28年9月22日(木曜日・祝日)13時30分から16時00分
  場所 南YMCA(大阪市天王寺区南河堀町9−52)

6 プログラム・講師 

  

 

子どもの動き

保護者の動き

講師等

13時00分

                                               受付開始

 

13時30分

オリエンテーション

教室後方で参観

青少年リーダー
養成講座1、2期生

14時00分

 

脱出ゲーム
小教室に移動・体験活動

講演「思春期の入り口の課題」
臨床心理士(スクールカウンセラー)による講演会

〈講演〉
NPO法人フェルマータ
臨床心理士
染谷 真史氏

〈脱出ゲーム〉
青少年リーダー
養成講座1、2期生

15時00分

                                                  休憩

15時15分

16時00分

フィードバック
振り返り
終了

教室後方で参観

7 その他

 写真等については、ホームページ、フェイスブック、報告書(記録映像を含む)及び、主催者が実施する青少年健全育成を目的とした事業において使用・配布します。

8 申込み方法

 「中一ギャップからの脱出 不安を一緒に解決しませんか? 参加申込書」に必要事項を記入のうえ、下記「9申込み・問合せ先」まで、郵送・ファックス・Eメールのいずれかの方法で平成28年9月12日(月曜日)までに提出していただくか、こちらのインターネット申込み(外部サイト)からお申込みください。

9 申込み・問合せ先

青少年育成大阪府民会議事務局(平日9時から18時)
〒540−8570
 大阪市中央区大手前3丁目1−43 大阪府庁新別館南館7階
 大阪府政策企画部青少年・地域安全室青少年課健全育成グループ内
 電話06−6941−7681 ファックス06−6944−6649 メールアドレスseishonen@sbox.pref.osaka.lg.jp

このページの作成所属
政策企画部 青少年・地域安全室青少年課 健全育成グループ

ここまで本文です。