こころの電話相談・依存症相談・自死遺族相談

更新日:平成31年1月8日

こころの電話相談

 こころの病やこころの健康に不安をお持ちの方、適切な医療機関や社会復帰サービスなどを知りたい方のために電話相談を行っています(電話によるカウンセリングではありません)。

  こころの電話相談専用ダイヤル : 06−6607−8814(直通)
  相談日時 : 月・火・木・金曜日(年末年始・祝日を除く) 午前9時30分から午後5時00分

  ・相談が集中すると、つながりにくい場合があります。その場合は、あらためてお電話をおかけ直し下さい。
  ・秘密は厳守します。安心してご相談ください。

  *メールによる相談・お問い合わせはお受けしておりません。

  *電話でのご相談が困難な場合は、FAXにて下記にお問い合わせください。
   <大阪府>06−6691−2814 <大阪市>06−6922−8526 <堺市>072−241−0005
   相談につきましては、コミュニケーション方法を考慮したうえで、後日、関係機関や専門機関をご紹介させていただきます。
   なお、土・日・祝日、年末年始にお問い合わせいただいた場合は、次の開庁日の対応となります。

  ○大阪市にお住まいの方は、
    大阪市こころの健康センター(外部サイト)の「こころの悩み電話相談」をご利用ください。
     電話 : 06−6923−0936
     相談日時 : 月曜日から金曜日(年末年始・祝日を除く) 午前9時30分から午後5時まで
  ○堺市にお住まいの方は、
    堺市こころの健康センター(外部サイト)の「こころの電話相談」をご利用ください。
     電話 : 072−243−5500(専用回線)
     相談日時 : 月曜日から金曜日(年末年始・祝日を除く) 午前9時00分から12時30分及び午後1時30分から5時まで
  ○他府県にお住まいの方は、各府県の精神保健福祉センターの電話相談をご利用ください。

若者専用電話相談 わかぼちダイヤル(わかものハートぼちぼちダイヤル)

 大阪府(大阪市・堺市を除く)にお住まいの若者(40歳未満)の方を対象とした電話相談です。
  電話番号 : 06−6607−8814(直通)
  相談日時 : 毎週水曜日(年末年始・祝日を除く) 午前9時30分から午後5時

  ※電話でのご相談が困難な場合は、FAXにて下記にお問い合わせください。
   <大阪府>06-6691-2814 <大阪市>06-6922-8526 <堺市>072-241-0005
  
相談につきましては、コミュニケーション方法を考慮したうえで、後日、関係機関や専門機関をご紹介させていただきます。
   なお、土・日・祝日、年末年始にお問い合わせいただいた場合は、次の開庁日の対応となります。

わかぼちリーフレット [PDFファイル/506KB]

わかぼちダイヤルチラシ [PDFファイル/244KB]

こころの健康相談統一ダイヤル

 「こころの健康相談統一ダイヤル」において、電話相談を実施しています。「つらい・・・」「どうしたらいいのか分からない・・・」そんな気持ちのときには、一人で抱え込まずにぜひお電話ください。

  こころの健康統一ダイヤル電話番号 0570−064−556

こころの健康相談統一ダイヤル 0570−064−556 

  ※平日の下記時間帯でこのダイヤルで電話相談を実施します。受付時間は地域によって異なります。
  ※一部のIP電話等からは接続できません。
  ※土・日・祝日、年末年始(12月28日17時から1月4日9時30分まで)は除く     

    【固定電話から】
    ・大阪府在住(大阪市、堺市を除く)の方   月−金 930分−17
     ・大阪市在住の方 月−金 10時−12,13時−17
    ・堺市在住の方 月−金 9時−1230分,1330分−17

   【携帯電話から】
    ・大阪府在住(大阪市・堺市含む)の方 月−金 930分−17

  ※電話でのご相談が困難な場合は、FAXにて下記にお問い合わせください。
    <大阪府>06-6691-2814 <大阪市>06-6922-8526 <堺市>072-241-0005
   
相談につきましては、コミュニケーション方法を考慮したうえで、後日、関係機関や専門機関をご紹介させていただきます。
    なお、土・日・祝日、年末年始にお問い合わせいただいた場合は、次の開庁日の対応となります。

こころのLine電話相談

 Lineアプリを使用した電話相談「こころのLine電話相談」を行っています。
 下記のQRコードを読み取っていただくか、リンクにアクセスしていただきご利用ください。
 なお、通話は無料ですが、ご利用いただく環境によってはパケット通信料が発生する場合があります。
 (偽サイトへのアクセスを防ぐため、大阪府ホームページや市町村の広報誌など信頼のおける媒体から取得していただきますようお願いします。) 

  【QRコード】

QRコード

  【リンク】

    https://line.me/ti/p/Btps39Fhfv

    (Lineアプリがインストールされている必要があります)

   相談日時:月曜日から金曜日(年末年始祝日を除く) 930分から17時まで
    *土・日・祝日、年末年始(122817時から14930分まで)は除く

  ※電話でのご相談が困難な場合は、FAXにて下記にお問い合わせください。
    <大阪府>06-6691-2814 <大阪市>06-6922-8526 <堺市>072-241-0005
   
相談につきましては、コミュニケーション方法を考慮したうえで、後日、関係機関や専門機関をご紹介させていただきます。
    なお、土・日・祝日、年末年始にお問い合わせいただいた場合は、次の開庁日の対応となります。

   ※注意
  ・トークやビデオ通話による相談は対応していません。無料通話をご利用ください。無料通話には、こころのLine電話への友達登録が
  必要です。
  ・トークについては、運用上「既読」になることがありますが、返信はできませんのでご了承ください。
  ・「友だち」登録後、センター側での登録が必要なため、登録後すぐに電話が通じない場合があります。
  ・開設時間外におかけいただいた場合やセンター側で登録が完了していない場合は、電話の呼出音は鳴りますが通話はできません。

依存症相談(予約制)

 薬物・アルコール・ギャンブル等依存症に関することでお悩み、お困りではありませんか?ご本人、ご家族、関係者からのご相談をお受けしています。一人で悩まず、まずはお電話でご相談下さい。   電話でお話をうかがった後に、必要に応じて来所でのご相談(予約制)に応じています。

 <よくあるお困りごと>
  ご本人・・・やめたいけどやめられない・使わない、しない生活のためにはどうしたらいいのか・やめたくはないけど困っている
  ご家族・・・本人にどう関わったらいいかわからない・依存症ってなに?  など                                                 

   【対象】    大阪府内(大阪市・堺市を除く)にお住まいの方
   【相談日時】 月曜日から金曜日(年末年始・祝日を除く)午前9時00分から午後5時45
   【電話】    06-6691‐2818

  ・相談することで警察に通報されることはありません。
  ・相談者のプライバシーは守ります。ご相談は、匿名でもお受けします。
  ・相談は無料です。

  ※電話でのご相談が困難な場合は、FAXにて下記にお問い合わせください。
   <大阪府>06-6691-2814 <大阪市>06-6922-8526 <堺市>072-241-0005
  
相談につきましては、コミュニケーション方法を考慮したうえで、後日、関係機関や専門機関をご紹介させていただきます。
   なお、土・日・祝日、年末年始にお問い合わせいただいた場合は、次の開庁日の対応となります。

薬物依存症者家族サポートプログラム

 薬物の問題でお困りのご家族のためのプログラムを行っています。ご本人への対応やご家族が元気になる方法を学んだり、練習をします。また、ご家族同士が安心して気持ちを話すことができます。
 プログラムでは「Craft(クラフト)ワークブック」に基づいたテキストを使用します。

  家族教室の詳しい内容については、次のプログラムをご参照ください。

 H30年度薬物依存症者家族サポートプログラム [Wordファイル/31KB]  
 H30年度薬物依存症者家族サポートプログラムPDF [PDFファイル/121KB]   
 申込書 [Wordファイル/18KB]   申込書PDF [PDFファイル/34KB]

  【対象】 
   薬物依存症者のご家族(ただし大阪市・堺市を除く大阪府内在住の方)。
   ※参加者の秘密は厳守します。匿名でも参加できます。

   【申込方法】
   まずは、お電話でご連絡ください。参加については、事前に申込書を持ってこころの健康総合センターにお越しいただき、ご相談
  させていただきます。

ギャンブル依存症者家族サポートプログラム

 ギャンブルの問題でお困りのご家族のためのプログラムを行っています。ご本人への対応やご家族が元気になる方法を学んだり、練習をします。また、ご家族同士が安心して気持ちを話すことができます。
 プログラムでは「Craft(クラフト)ワークブック」に基づいたテキストを使用します。

  家族教室の詳しい内容については、次のプログラムをご参照ください。

  ギャンブル依存症者家族サポートプログラム [Wordファイル/31KB]  
   ギャンブル依存症者家族サポートプログラムPDF [PDFファイル/118KB] 
  申込書 [Wordファイル/18KB]   申込書PDF [PDFファイル/34KB]      

  【対象】
  ギャンブル依存症者のご家族(ただし大阪市・堺市を除く大阪府内在住の方)。
  ※参加者の秘密は厳守します。匿名でも参加できます。

  【申込方法】
  まずは、お電話でご連絡ください。参加については、事前に申込書を持ってこころの健康総合センターにお越しいただき、ご相談
 させていただきます。

自死遺族相談   

 大切な人を自死(自殺)でなくされた方のために、来所相談を実施しています。

  詳しくはこちらをご覧下さい。

 

 

このページの作成所属
健康医療部 こころの健康総合センター 地域支援課

ここまで本文です。