こころの電話相談・依存症相談・自死遺族相談

更新日:平成28年6月21日

H28 薬物依存症者家族サポートプログラム [PDFファイル/64KB]       ■こころの電話相談   ■依存症相談(予約制)   ■自死遺族相談(予約制)  

■ こころの電話相談

こころの病やこころの健康に不安をお持ちの方、適切な医療機関や社会復帰サービスなどを知りたい方のために電話相談を行っています(電話によるカウンセリングではありません)。

            こころの電話相談専用ダイヤル 06−6607−8814(直通)                                                                                                               相談日時 : 月・火・木・金曜日(年末年始・祝日を除く)午前9時30分から午後5時00分                                                                                                                                                                                                                                   

      ・相談が集中すると、つながりにくい場合があります。その場合は、あらためてお電話をおかけ直し下さい。 
          ・秘密は厳守します。安心してご相談ください。 

   ※メールによる相談・お問い合わせはお受けしておりません。   

 ○大阪市にお住いの方 
        大阪市こころの健康センター(外部サイト)の「こころの悩み電話相談」をご利用ください。
     電       話 : 06−6923−0936
     相談日時 : 月曜日から金曜日(年末年始・祝日を除く) 午前10時から午後3時まで
 
 ○堺市にお住まいの方は、
    
堺市こころの健康センター(外部サイト)
の「こころの電話相談」をご利用ください。
     電話  072−243−5500(専用回線)
     相談日時 月曜日から金曜日(年末年始・祝日を除く) 午前9時00分から12
時30分及び午後1時30分から5時まで 
 ○他府県にお住まいの方は、
各府県の各府県の精神保健福祉センター(外部サイト)の電話相談をご利用ください。

 

■若者専用電話相談 わかぼちダイヤル〜わかものハートぼちぼちダイヤル〜   

大阪府(大阪市・堺市を除く)にお住まいの若者(40歳未満)の方を対象とした電話相談です。
 電話番号  : 06−6607−8814(直通)
 相談日時  : 毎週水曜日(年末年始・祝日を除く) 午前9時30分から午後5時

わかぼちダイヤル リーフレット [PDFファイル/506KB]
わかぼちダイヤル チラシ [PDFファイル/244KB]

■ 依存症相談(予約制)

  薬物・アルコール・ギャンブル等 依存症に関することでお悩み、お困りではありませんか?
   ご本人、ご家族、関係者からのご相談をお受けしています。一人で悩まず、まずはお電話でご相談下さい。
   電話でお話をうかがった後に、必要に応じて来所でのご相談(予約制)に応じています。

<よくあるお困りごと>

 
 ご本人・・・やめたいけどやめられない・使わない、しない生活のためにはどうしたらいいのか・やめたくはないけど困っている   
  ご家族・・・本人にどう関わったらいいかわからない・依存症ってなに?                          
                                                                                                                                                                  など


【対象】    大阪府内(大阪市・堺市を除く)にお住まいの方
【相談日時】 月曜日から金曜日(年末年始・祝日を除く)午前9時00分から午後5時45分
【電話】    06-6691‐2818
                                                                                                               
      ・相談することで警察に通報されることはありません。
        ・相談者のプライバシーは守ります。ご相談は、匿名でもお受けします。
    ・相談は無料です。 

*薬物依存症に関しては、ご家族を対象に、必要に応じて「薬物依存症者家族サポートプログラム」をご案内させていただきます。

薬物依存症者家族サポートプログラム

  薬物の問題でお困りのご家族のためのプログラムを行っています。ご本人への対応やご家族が元気になる方法を学んだり、練習します。

  またご家族同士が安心して気持ちを話すことができます。

  プログラムでは「CRAFT(クラフト)ワークブック」に基づいたテキストを使用します。

  詳しい内容については、次のプログラムをご参照ください。

    H28 薬物依存症者家族サポートプログラム [PDFファイル/64KB]           申込書 [PDFファイル/100KB]

       ●対象 

      薬物依存症者のご家族 (ただし大阪市・堺市を除く大阪府内在住の方)。

      ※参加者の秘密は厳守します。匿名でも参加できます。

       ●申込方法

      まずは、お電話でご連絡ください。参加については、事前に申込書を持ってこころの健康総合センターにお越しいただき、ご相談させていただきます

 ■ 自死遺族相談    

    大切な人を自死(自殺)でなくされた方のために、来所相談を実施しています。

    詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの作成所属
健康医療部 こころの健康総合センター 地域支援課

ここまで本文です。