平成30年度 依存症専門研修 事例検討会(A-3)

更新日:平成30年6月28日

  平成30年度 依存症専門研修 

事例検討会 みんなで考えよう、依存症の本人・家族の支援 (A−3)

受講対象

大阪府(大阪市・堺市を除く)で勤務されている保健、福祉、医療、司法、教育分野の関係者

大阪アディクションセンター加盟機関職員及び団体会員

(各回30名程度)

 依存症の方への支援に携わっていると、経済的な問題、身体的な問題、教育に関わることなど、多分野の支援が必要と感じることも少なくないのではないでしょうか?

 そして、他の機関との連携が必要と感じていても、どんな支援をしているのか分からず、どこに支援をつないだらいいか、困った経験をお持ちの方もいるのではないでしょうか?

 今回の事例検討会では、依存症について学ぶとともに、事例を通して、各機関の支援者が関わったときに、どんな支援ができるのか、どのように連携できるのかについて考え、情報交換できる機会にしたいと思います。

 ぜひご参加ください。

◆定 員   各回30名程度

◆参加費   無料

◆場 所   大阪府こころの健康総合センター 4階 研修室

◆テーマ、日時、講師

N0.

テーマ

開催日時

講師

ギャンブル依存症

平成30年8月3日(金曜日)
午後2時から5時まで

藤井クリニック
ソーシャルワーカー
藤井 望夢 氏

ネット・ゲーム依存症

平成30年8月30日(木曜日)
午後2時から5時まで

大阪市立大学大学院医学研究科
神経精神医学 講師
片上 素久 氏

ギャンブル依存症

平成30年9月5日(水曜日)
午後2時から5時まで

大谷大学
教授
滝口 直子 氏

薬物依存症

平成30年9月14日(金曜日)
午後2時から5時まで

新阿武山クリニック
ソーシャルワーカー
西川 京子 氏

ネット・ゲーム依存症

平成30年9月27日(木曜日)
午後2時から5時まで

大阪市立大学大学院医学研究科
神経精神医学 講師
片上 素久 氏

薬物依存症

平成30年10月18日(木曜日)
午後2時から5時まで

大阪DARC
ディレクター
倉田 めば 氏

◆申込方法

 1)・2)のいずれかの方法でお申し込みください。

 1)研修申し込みフォームからお申込み
     https://www.shinsei.pref.osaka.lg.jp/ers/input.do?tetudukiId=2018060096

 2)申込書 [Wordファイル/27KB]に記入の上、E-mailで申込み

     E-mail: kenkosogo-g22@sbox.pref.osaka.lg.jp

 ○締め切り : No.1・2・3は平成30年7月20日(金曜日) 午後5時まで
           No.4・5・6は平成30年8月10日(金曜日) 午後5時まで

 

◆問合せ先

大阪府こころの健康総合センター 事業推進課 担当:石井・川添

電話:06−6691−2810  FAX:06−6691−2814

E-mail: kenkosogo-g22@sbox.pref.osaka.lg.jp                    

                                                                                                                                                                

このページの作成所属
健康医療部 こころの健康総合センター 事業推進課

ここまで本文です。