新型コロナウイルス感染症に関するこころのケアについて

更新日:令和2年7月20日

新型コロナウイルス感染拡大の影響による、不安やストレスなど、こころの健康問題に関して、相談窓口や対処法などの
情報提供を行っています。
少しでも皆さまのお役に立つことを願っています。

●府民の皆さまへ

●医療従事者及び支援者の皆さまへ

●こころのケアに関する情報

●新型コロナウイルス感染症に関する情報

(クリックすると対象の項目にジャンプします)

新型コロナウイルス感染症に関するこころのケアについて【府民の皆さまへ】

新型コロナウイルスの感染拡大により、不安やストレスを感じておられる皆さまに、
相談窓口や対処法などの情報を提供しています。

平日の電話相談

「こころの健康相談統一ダイヤル」
 ・電話番号:0570-064-556
 ・受付時間:<大阪府>9時30分〜17時
          <大阪市>10時〜12時、13時〜17時
         < 堺市  >9時〜12時、12時45分〜17時
         ※いずれも土・日・祝日除く
         ※全国統一ダイヤルのため、お住まいの地域により受付時間が異なります。  
           
  
 
  チラシ「新型コロナウイルスの感染拡大で不安などを感じておられる方へ

  ※電話でのご相談が困難な場合は、FAXにて下記にお問い合わせください。
   <大阪府>06-6691-2814 <大阪市>06-6922-8526 <堺市>072-241-0005
  相談につきましては、コミュニケーション方法を考慮したうえで、後日、関係機関や専門機関をご紹介させていただきます。
  なお、土・日・祝日にお問い合わせいただいた場合は、次の開庁日の対応となります。

SNS相談窓口「大阪府こころのほっとライン新型コロナ専用」

新型コロナウイルス感染症に関する不安やストレスなど、こころの健康に関する相談窓口として、
LINEを活用したSNS相談を実施します。

詳細はこちら

大阪府内の市町村の対応

豊中市保健所 「コロナこころのケアダイヤルとよなか(外部サイト)」 <フリーダイヤル 0800−200−8740>
           [
チラシ [PDFファイル/305KB]] (※豊中市内に在住・在勤の方に限る)

対処法やこころのケアなど


新型コロナウイルス感染症に関するこころのケアについて【医療従事者の皆さまへ】

新型コロナウイルス感染症に最前線で対応する中で、これまで経験したことのない不安やストレスを抱えながら業務に従事されている皆さまに、こころの健康を保って業務を続けていただくために相談窓口や対処法などの情報を提供しています。

相談窓口

大阪府こころの健康総合センター(相談支援・依存症対策課)
「医療従事者及び支援者向けのメンタルヘルスに関する電話相談」
 ・電話番号:06-6691-2818(直通)
 ・受付時間: 9時30分〜17時(土・日・祝日除く)
        



対処法やこころのケアなど




こころのケアに関する情報

こころのケアに関する情報をまとめています。
http://www.pref.osaka.lg.jp/kokoronokenko/kokoronocare/index.html


新型コロナウイルス感染症に関する情報

大阪府より

大阪府緊急情報トップページ
新型コロナウイルス感染症に関する情報をまとめています。


関係機関より

国民の皆さまへ(新型コロナウイルス感染症)】 厚生労働省が関連情報を提供

新型コロナウイルス感染症対応に従事されている方のこころの健康を維持するために】 日本赤十字社
今般の感染症対応に従事されている方々への情報提供

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)】 WHO公式情報特設ページ(一般向け特設ページ)

ストレス・災害時こころの情報支援センター ホームページ
ストレスや不安を感じている方のこころのケア、相談対応等を行う支援者に対する心理的ケアに関する情報はこちら

もしも「距離を保つ」ことを求められたなら:あなた自身の安全のために】 公益社団法人 日本心理学会
隔離状況に関する研究の概要と,隔離を求められた場合にお勧めの対処法の紹介

感染症対策下における子どもの安心・安全を高めるために】 セーブ・ザ・チルドレン

子どものための心理的応急処置】 セーブ・ザ・チルドレン

 

このページの作成所属
健康医療部 こころの健康総合センター 事業推進課

ここまで本文です。