建築物の環境配慮技術の手引き

更新日:平成23年8月1日

建築物の環境配慮技術の手引き タイトル
手引きについて


  大阪府では、「大阪府温暖化の防止等に関する条例」に基づく建築物の環境配慮制度の創設に合わせて、
 建築物の条件に応じた効果的な環境配慮の手法を検討できるよう、「建築物の環境配慮技術手引き」を取り
 まとめました。
     この手引きは、建築物による環境への負荷低減を図る環境配慮技術や、それらの要素技術を有効活用
 した建築事例を紹介することにより、広く一般の建築物に活用していただくことを目的としています。
  建築物の計画、設計の際には是非参照していただき、この手引きがより効果的な環境配慮への取り組み
 の一助となればと願っています。

コンテンツ

   バレット下表より、手引きの全内容がご覧いただけます

■はじめに■


  ■ あいさつ
  
  ■ 委員会名簿等

■目  次■

  ■第1章 環境配慮制度の概要
    1.1  建築物の環境配慮制度のしくみ
    1.2  建築物環境配慮指針の概要
          (1) 建築物の環境配慮を行う事項
          (2) 建築物の環境配慮措置の評価

  ■第2章 手引き作成の基本的考え方
    2.1  手引きのねらい
          (1) 建築物の条件に応じた対策の促進
          (2) 建築主、設計者等の共通ガイダンス
    2.2  手引き作成の着眼点
          (1) 建築物の環境配慮負荷抑制の重視
          (2) 大阪府の施策、特性の反映
          (3) 多様な用途・規模への活用
          (4) 運用・管理を含む先進的な技術の紹介
    2.3  手引きに掲載した環境配慮技術と建築事例
          (1) 環境配慮技術項目の選定
          (2) 建築事例の選定

  ■第3章 建築物の環境配慮技術
    3.1  技術項目の一覧
    3.2  技術シートの見方
    3.3  技術シート 1−48

  ■第4章 環境保全に配慮した建築事例
    4.1  建築事例の一覧
    4.2  建築事例の見方
    4.3  建築事例 1−24

  ■関連資料
    資料1−1 大阪府地球温暖化の防止等に関する条例
    資料1−2 建築物環境配慮指針
    資料2    大阪府の主な環境関連施策一覧 
    資料3    関連法規・助成制度一覧
    資料4    用語の解説

  ■委員会名簿・執筆者

問い合わせ先

  住宅まちづくり部公共建築室計画課 計画グループ  Tel:06-6941-0351(大阪府代表)内線:4605

関連施策

                                                          建築指導室 建築物の環境配慮制度へのリンク
                                                                        大 阪 府 住 宅 ま ち づ く り 部 建 築 指 導 室

このページの作成所属
住宅まちづくり部 公共建築室計画課 計画グループ

ここまで本文です。