平成24年度 総合評価落札方式実施ガイドラインについて

更新日:平成24年3月29日

平成24年2月10日

入札参加業者の皆様へ

大阪府住宅まちづくり部公共建築室

公共建築室では、平成24年度の総合評価落札方式にかかる入札契約の取扱方針を実施ガイドラインとして
策定しました。

〔概要版〕
 総合評価落札方式実施ガイドライン【骨子】 [Wordファイル/61KB]

〔全編〕
 総合評価落札方式実施ガイドライン [Wordファイル/494KB

]※平成23年度実施ガイドラインからの主な変更点
1.適用等級の見直し
  ・原則として、適用範囲をA等級以上(建築一式工事6億円以上、電気・管工事2億円以上)
   に見直し。
2.加算項目の追加
  ・品質の向上、現場従事技能者の育成及びこれを確保する企業の育成を目的として
   基幹技能者、一級技能士の現場への配置を加算点の評価対象とする。

このページの作成所属
住宅まちづくり部 公共建築室計画課 推進グループ

ここまで本文です。