令和2年度 建設工事の発注について

更新日:令和2年4月1日

令和2年1月24日        

入札参加業者の皆様へ

          大阪府住宅まちづくり部公共建築室                                                

   住宅まちづくリ部公共建築室では、令和2年度の建設工事における発注方針について、実施細則を下記のとおり改正しますのでお知らせします。
    詳細については、入札公告で確認してください。 

1 入札参加制限・要件について【令和2年1月24日公表】 

入札参加を促進するため、 平成31年度に実施した入札参加制限及び要件を、令和2年度も継続します。 
 ただし、以下の項目は改正します。

項目

改正内容
(1)一般工事における受注実績による受注制限について

一般工事において、随意契約による工事、工事金額6億円以上の建築工事、工事金額2億円以上の電気設備工事・機械設備工事及び工事金額3.5億円以上の土木工事については受注実績による受注制限は適用しません。

※重複受注については従来どおり、異なる監理技術者等を配置できる場合に限ります。

工事成績評定点の対象工事を「住宅まちづくり部発注工事」から「大阪府発注工事」に拡大します。
※同じ工事種別(工事内容)に限ります。
(2)低入札価格調査制度の対象工事の追加低入札価格調査制度の対象案件として、消防施設工事、電気通信工事及び機械器具設置工事(昇降機設備工事を除く)で工事金額2億円以上の工事を追加します。
(3)撤去工事(階上解体)の追加特殊工事に、高層建築物の撤去として撤去工事(階上解体)を追加します。

  [ 適用開始:令和2年度早期発注案件より ] 
  

2 入札参加資格の設定方針について【令和2年1月24日公表】

 上記1を踏まえ、条件付一般競争入札における入札参加資格について、令和2年度の基本的な取扱方針として、「大阪府住宅まちづくり部建設工事条件付一般競争入札実施細則(令和2年度)」を策定しましたので、お知らせします。

   (詳しくは)
       ◆大阪府住宅まちづくり部建設工事条件付一般競争入札実施細則(令和2年度) [Wordファイル/276KB] [PDFファイル/326KB]  

   (参考)
   ◆大阪府住宅まちづくり部建設工事条件付一般競争入札実施要領 [Wordファイル/49KB] [PDFファイル/219KB]
   ◆公共建築室工事実績条件取扱基準 
           ・建築工事  [Wordファイル/105KB]  [PDFファイル/262KB]
           ・設備工事  [Wordファイル/69KB]   [PDFファイル/193KB] 

 [ 適用開始:令和2年度早期発注案件より ]

 

問い合わせ先  

住宅まちづくり部公共建築室計画課  電話06-6210-9782

このページの作成所属
住宅まちづくり部 公共建築室計画課 推進グループ

ここまで本文です。