知事の動き(平成28年(2016年)8月)

更新日:平成28年11月8日

8月31日(水曜日) OSAKA女性活躍推進月間キックオフイベント

未知やすえさん、さゆりさん、司会の高山トモヒロさんと記念撮影をする知事平成28年度から新たに定めた「OSAKA女性活躍推進月間」を広く周知するためのキックオフイベントを開催しました。
知事は、応援にかけつけた、未知やすえさん(吉本新喜劇)とさゆりさん(かつみ・さゆり)とのトークセッションのあと、お二人から応援メッセージをいただき、「女性の皆さんも、狭いエリアに閉じこもらずチャレンジすることで、自分の可能性をもっと引き出してほしい。」と述べました。
(担当:府民文化部男女参画・府民協働課)

8月25日(木曜日) 「JCカップU-11少年少女サッカー全国大会」主催者の表敬訪問

主催者とともに記念撮影する知事9月9日、10日にJ-GREEN堺で開催される「JCカップU-11少年少女サッカー全国大会」の主催2団体から、公益財団法人日本青年会議所会頭の山本樹育(やまもとしげなり)さんと、一般社団法人日本サッカー名蹴会(めいしゅうかい)会長の金田喜稔(かねだのぶとし)さんが知事を表敬訪問し、大会概要の報告を行いました。
知事は、「このような大きな大会を大阪で開催していただき、感謝するとともに、成功を願っている。」と述べました。
(担当:都市魅力創造局文化・スポーツ課)

8月25日(木曜日) 大阪府への寄付に対する感謝状贈呈式

寄付者の皆さまに感謝の言葉を述べる知事大阪府の基金などへ一定額以上のご寄付をいただいた方に対して知事から感謝状を贈呈しました。
知事は感謝の意を表するとともに、「皆さまの思いをしっかりと受け止め、1円足りとも無駄にすることなく、府民サービス向上のために使わせていただくので、今後ともご支援をお願いしたい。」と述べました。
(担当:府民文化部男女参画・府民協働課)

8月24日(水曜日) 知事と市町村長との意見交換会

市町村長と意見交換を行う知事府内の市町村長との意見交換会に知事が出席しました。
当日は「副首都化に向けた取り組み」、「万博誘致」と「地域産業の振興」の3つの議題について、知事と市町村長との間でさまざまな意見交換が行われました。
知事は、副首都化に向けた取り組みについて、「副首都機能として考えているのは、まず首都機能のバックアップ。首都直下地震で、行政の中心である霞ヶ関の機能がストップする場合、被害のない西日本でバックアップしていく。もうひとつは地域の経済規模を拡大し、首都圏と並ぶような経済拠点をつくること。」と述べました。また、地域産業の振興について、「若い人に大阪で働いてもらうべきだ。若い人たちが働く魅力、住む魅力を感じる大阪を作ろうと思っている。」と述べました。
(担当:総務部市町村課)

8月24日(水曜日) シャルランリ・ブロソー 在京都フランス総領事 表敬訪問

シャルランリ・ブロソー在京都フランス総領事と知事シャルランリ・ブロソー在京都フランス総領事が、離任あいさつのため知事を表敬訪問されました。
知事は、歓迎の意を表するとともに、「3年間の任期中、府政にご協力いただき感謝している。総領事のご尽力により、今年12月には大阪で日仏イノベーションイヤーの最後を飾る大きな催しが開催される予定であり、日仏間の経済・文化交流の発展を期待している。」と述べました。
ブロソー総領事は、「知事の温かいご支援、特にヴァルドワーズ県と長期にわたり友好関係を発展させておられることにお礼申し上げる。大阪は国際的な拠点でありフランスとしても重視している。後任の総領事もよろしくお願いしたい。」と述べられました。
(担当:都市魅力創造局国際課)

8月22日(月曜日) ラグビーワールドカップ2019大阪・花園開催に向けたキックオフイベント

東大阪市長とゲストの皆さまと知事ラグビーワールドカップ2019大阪・花園開催に向けたキックオフイベントに、開催都市の代表として知事が出席しました。
開会のあいさつにおいて知事は、「ラグビーの聖地と呼ばれる花園ラグビー場で世界最高のプレーを見ていただきたい。また、世界から大勢の人を大阪に集め、府内各地に広がるさまざまな大阪の魅力を満喫していただきたい。」と述べました。また、ゲストとして応援に駆けつけた元日本代表選手の大西将太郎さん、NMB48の山本彩さんや中川家さんたちとのトークショーでは、大会を盛り上げるための意見交換をしました。
(担当:都市魅力創造局文化・スポーツ課)

8月10日(水曜日) 「佐川急便株式会社と大阪府との包括連携協定」締結式

笹森取締役と知事大阪府と佐川急便株式会社は、包括連携協定を締結し、締結式に知事と佐川急便株式会社笹森取締役が出席しました。この協定により、雇用促進、地域活性化、防災・防犯など7分野にわたる連携・協働を今後一層深化させるとともに、府民サービスの向上を図ってまいります。締結式に出席した知事は、「ネットワークを生かしたさまざまな連携のご提案をいただいており、大変ありがたく思っている。本日の協定を機に互いにメリットが生まれるような取り組みを数多く進めたい。」と述べました。
(担当:財務部行政改革課)

8月10日(水曜日) 「ヤマト運輸株式会社と大阪府との包括連携協定」締結式

北村常務執行役員関西支社長と知事大阪府とヤマト運輸株式会社は、包括連携協定を締結し、締結式に知事とヤマト運輸株式会社北村常務執行役員関西支社長が出席しました。この協定により、府政のPR、地域活性化、雇用促進など7分野にわたる連携・協働を今後一層深化させるとともに、府民サービスの向上を図ってまいります。締結式に出席した知事は、「これまでも防災分野の協定で協力をいただいているが、新たに地域活性化の分野で、大阪産(もん)の販路拡大にも協力して取り組んでいただく。大阪産(もん)の商品を全国に認知していただければ、消費拡大に繋がると期待している。」と述べました。
(担当:財務部行政改革課)

8月10日(水曜日) 第21回オープントーナメントグランドチャンピオン決定戦全日本少年少女空手道選手権大会優勝3選手の表敬訪問

知事と記念撮影する米田永羽(よねだ とあ)選手と山崎美海(やまさき みうみ)選手と土橋立弥(つちはし りつや)選手第21回オープントーナメントグランドチャンピオン決定戦全日本少年少女空手道選手権大会小学4年男子の部優勝の米田永羽(よねだ とあ)選手、小学5年女子の部優勝の山崎美海(やまさき みうみ)選手、中学1年男子重量の部優勝の土橋立弥(つちはし りつや)選手が知事を表敬訪問し、優勝報告をされました。
知事は、選手たちに、「体とともに心も鍛え、これまで応援してくれた家族たちのためにも、さらに上をめざして頑張ってほしい。」と激励の言葉を述べました。
※(山崎美海選手の「崎」は、「たつさき」で、環境依存文字のため、「崎」と表記)
(担当:都市魅力創造局文化・スポーツ課)

8月9日(火曜日) リオ2016パラリンピック競技大会日本代表(大阪府内在住)選手壮行会

日本代表(大阪府内在住)選手と記念撮影する知事9月7日から18日までブラジル・リオデジャネイロで開催される「リオ2016パラリンピック競技大会」に日本代表として派遣される大阪府内在住選手の壮行会を府庁本館正庁の間で行いました。
知事は、「880万の府民全ての皆さんが、大きな期待を持って、応援をしている。ぜひ、その気持ちと一緒にリオに行き、普段の実力を発揮してきていただきたい。」と激励の言葉を述べました。
(担当:障がい福祉室自立支援課)

8月6日(土曜日) 第28回なにわ淀川花火大会

オープニングであいさつする知事地域のボランティアスタッフが周辺企業・団体・商店などと協力して開催された「なにわ淀川花火大会」に、顧問として知事が出席しました。大阪の夏の風物詩として定着している本大会は今年で28回を迎え、趣向を凝らした壮麗な花火が、会場に訪れた多くの人たちを魅了しました。
知事は、「なにわ淀川花火大会は、民間の皆さんで運営をしていただき、これまで続けてこられた。今日は、この花火を体中で感じたいと思う。一緒に楽しもう。」とあいさつし、花火大会のスタートを飾るオープニング花火の打ち上げ点火スイッチを押しました。
(担当:都市魅力創造局企画・観光課)

8月5日(金曜日) 「スポーツは大阪の都市魅力!」オリックス・バファローズのホームでスピーチと特別始球式

選手と記念撮影する知事大阪で活躍する野球やサッカーのプロスポーツチームと大阪府が連携した都市魅力発信事業の今年度の第1弾として、プロ野球オリックス・バファローズのホーム「京セラドーム大阪」で行われた「オリックス・バファローズ対千葉ロッテマリーンズ」戦において、知事がスピーチと特別始球式を行いました。知事は、名前にちなんだ背番号「160」、「ICHIRO」の名前が入ったユニフォーム姿でマウンドに登場し、「オリックスさんとはこれからもスポーツで大阪をどんどん盛上げていきたい。また、9月からは水都大阪フェス2016が今年も開催されるので、そちらにもぜひ足を運んでいただきたい。」と述べた後、キャッチャーミットをめがけてボールを投げました。
(担当:都市魅力創造局文化・スポーツ課)

8月4日(木曜日)、9日(火曜日) 管理職研修 

訓辞を述べる知事課長級以上の職員を対象とした管理職研修で知事が訓辞を行いました。2日間で545人が参加し、知事は「本府では、新規採用職員の約半数が女性であり、今後、職員に占める女性の割合がさらに上昇することが想定される。その中で、将来にわたって府民の信頼と期待に応え、質の高い行政サービスを提供していくためにも、女性職員の個性と能力を最大限引き出していくことが重要である。今回の研修から得たヒントを、ぜひ、それぞれの職場で生かしてもらいたい。」と述べました。
(担当:人事局人事課)

8月3日(水曜日) 第98回全国高等学校野球選手権大会出場校(履正社高校)表敬訪問

履正社高校の皆さんと記念撮影する知事第98回全国高等学校野球選手権大会に大阪府から出場される履正社高等学校硬式野球部の皆さんが、出場の報告のため、知事と府議会議長を表敬訪問しました。
知事は「大阪予選では、強さを見せてくれたので、府民の皆さんは優勝を期待している。普段どおりの力を発揮し、初優勝をめざして頑張ってほしい。」と激励の言葉を述べました。
(担当:教育庁私学課)

8月3日(水曜日) 第21回オープントーナメントグランドチャンピオン決定戦全日本少年少女空手道選手権大会優勝選手、第3回全日本ジュニアチャンピオンシップ優勝選手の表敬訪問

知事と記念撮影する平尾實生(ひらお みお)選手と中岡莉奈(なかおか りな)選手第21回オープントーナメントグランドチャンピオン決定戦全日本少年少女空手道選手権大会小学2年生の部優勝の平尾實生(ひらお みお)選手と、第3回全日本ジュニアチャンピオンシップ高校生女子重量の部優勝の中岡莉奈(なかおか りな)選手が知事を表敬訪問し、優勝報告をされました。
知事は、両選手に、「これまで以上に練習に励み、さらに上をめざして頑張ってほしい。」と激励の言葉を述べました。
(担当:都市魅力創造局文化・スポーツ課)

このページの作成所属
府民文化部 府政情報室広報広聴課 広報広聴グループ

ここまで本文です。