知事の動き(平成27年(2015年)11月)

更新日:平成28年3月30日

11月29日(日曜日) 大阪・光の饗宴2015開宴式

開宴式に出席する知事知事は、「大阪・光の饗宴2015」の開宴式に出席しました。
開宴式では、御堂筋イルミネーションの点灯式を行い、あいさつでは、「大阪は今、外国人観光客が増えてきている。冬にはイルミネーションとともに食事や買い物を楽しんでいただけるよう、大阪の良さをアピールしていきたい。」と述べました。
また、この日は、「御堂筋イルミネーション2015 ワンダーイルミナイト」と称して、御堂筋の一部を歩行者に開放し、多くの来場者が車道からの美しいイルミネーションの眺めを楽しみました。
(担当:都市魅力創造局魅力づくり推進課)

11月29日(日曜日) 御堂筋オータムパーティー2015オープニングセレモニー

セレモニーに出席する知事知事は、道頓堀開削400周年、大坂の陣から400年などのシンボルイヤーにあわせて御堂筋で開催された、「御堂筋オータムパーティー2015(御堂筋ワンダーストリート)」のオープニングセレモニーに出席しました。セレモニーでは、知事のスタートフラッグの振り上げとともにF1カーが御堂筋を走り抜けました。知事はあいさつにおいて、「この御堂筋の魅力を高めることで、大阪に大勢の方にお越しいただき、大阪全体での消費の活性を実現したい。」と述べました。
セレモニーの後、大阪のメインストリートである御堂筋が歩行者に開放され、多くの来場者が御堂筋のイベントを楽しみました。
(担当:都市魅力創造局魅力づくり推進課)

11月4日(水曜日)・6日(金曜日) 平成27年度 秋の叙勲・褒章伝達式

受賞者にあいさつする知事各分野で優れた行いのある方などを表彰する、叙勲・褒章の受章者が発表されました。
知事は受章者の皆さんに伝達を行い、その功労・功績をたたえるとともに「今後とも健康に十分ご留意いただき、ますますのご活躍をお祈り申し上げる。」とあいさつしました。
(担当:政策企画総務課)

11月4日(水曜日) ヴァルドワーズ県友好代表団の表敬訪問

フィリップ・シュール県議会第一副議長と知事大阪府の友好交流先であるフランス・ヴァルドワーズ県から、フィリップ・シュール県議会第一副議長を団長とする友好代表団が知事を表敬訪問されました。
知事は、歓迎の意を表するとともに、「9月に貴県を訪問した際には温かいおもてなしを受け、大変感謝している。今回のご訪問では、大阪の企業や大学との関係をさらに深めていただくことを期待する。」と述べました。
シュール第一副議長は、「9月の知事のヴァルドワーズ県訪問から時を経ることなく再会でき、大変嬉しく思う。ヴァルドワーズ県と大阪府は、28年間の交流を通じて協力関係を発展、強化させてきた。経済や学術に加え、今後は文化的交流もさらに活発化することを期待する。」と述べられました。
(担当:都市魅力創造局国際課)

11月2日(月曜日) 大阪駅周辺・中之島・御堂筋周辺地域都市再生緊急整備協議会会議 第7回大阪駅周辺地域部会

部会で発言する知事うめきた2期区域を含む大阪駅周辺地域のまちづくりについて検討・協議を進める「大阪駅周辺・中之島・御堂筋周辺地域都市再生緊急整備協議会会議(国の関係行政機関や大阪府知事、大阪市長、民間事業者等で構成)」の第7回大阪駅周辺地域部会に知事が出席しました。
この部会では、「うめきた2期区域まちづくりの方針(平成27年3月策定)」で示された当区域の中核機能「新産業創出、国際集客・交流、知的人材育成」の方向性に係る検討状況の中間報告がなされました。知事は、「10年先を見越した中で、ここに必要な人材と、ここで何をするか、また規制に対してはどのような緩和を求めていくか、具体なところをぜひまとめていただき、われわれを動かしていただきたい。」と述べました。部会での検討は、今年度末をめどにとりまとめられる予定です。
(担当:都市空間創造室)

このページの作成所属
府民文化部 府政情報室広報広聴課 広報広聴グループ

ここまで本文です。