知事の動き(平成25年(2013年)10月)

更新日:平成27年11月23日

10月29日(火曜日)大阪府子ども防犯大使の任命式

子ども防犯大使任命式

株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の桜稲垣早希さんが「大阪府子ども防犯大使」に任命されました。桜 稲垣早希さんは、「社会全体で子どもを犯罪から守る気運を高めるために、全力を尽くすことを決意いたします」と述べられました。
知事は、「子どもたちは、大阪の未来を担う宝物。子どもたちの安全安心のサポートをお願いします。」とこたえました。
(担当:治安対策課)

10月28日(月曜日)「八尾若ごぼう」地域団体商標登録

表敬訪問を受ける知事

JA大阪中河内が特許庁に出願していた「八尾若ごぼう」の地域団体商標が登録されたことを受け、JA大阪中河内組合長と八尾若ごぼう生産者部会会長が知事を訪問し、登録の報告をされました。
組合長と部会長は、「念願であった八尾若ごぼうの商標登録がやっと実現しました。今後はますます八尾若ごぼうの生産振興、栽培技術の伝承、PRに努めていきたい。」と抱負を述べられました。
知事は、「地域団体商標というブランド力を得た商品には、消費者から確固たる品質が求められる。品質向上や規格の統一など、苦労も多いと思うが、大阪産農産物の牽引役として頑張ってほしい。一緒にPRを進めていきましょう。」と述べました。また、香り豊かな八尾若ごぼうを使った「若ごぼう餅」の試食も行いました。
(担当:中部農と緑の総合事務所 農政室推進課)

10月27日(日曜日)第3回大阪マラソン

ランナーを見送る知事

「第3回大阪マラソン」が開催されました。台風の影響により天候が心配されていましたが、当日は、絶好のマラソン日和となり、知事は大阪府庁正面玄関前に設置されたスタート台から、3万人のランナーを笑顔で見送りました。
また、知事は、ゴール地点のインテックス大阪で行われた表彰式で賞状とメダルの授与を行い「大阪マラソンで皆さんと一緒に大阪を盛り上げていきたい。」と述べました。
(担当:都市魅力創造局生涯スポーツ振興課)

10月24日(木曜日)第38回関西広域連合委員会

委員会に出席する知事

第38回関西広域連合委員会が開催され、知事が出席しました。
委員会では、今夏の電力需給の検証と今冬の電力需給対策について協議しました。今冬の電力需給見通しについて関西電力から説明があった後、関西広域連合エネルギー検討会から検証結果の報告がありました。この結果を踏まえ、関西広域連合として、今冬も関西電力管内の企業や家庭に対し昨年同様の着実な節電(平成22年度冬と比べて6%削減を目安)をお願いすることを決定しました。
また、リニア新幹線全線同時開業に関する要請について、リニア中央新幹線の整備効果を最大限発揮させるため、国家プロジェクトとして大阪までの乗り入れを推進することや、加えて東京・大阪間の全線同時開業を実現することについて要請するとともに、関西広域連合と十分協議するよう国に求めることとしました。その他、平成26年度国の予算編成等に対する提案について、原案を最終確認した後に国へ提出することを決定しました。
(担当:地域主権課)

10月22日(火曜日)レ・ホアン・クアン ホーチミン市長の来訪

ホーチミン市長と知事

レ・ホアン・クアン ホーチミン市長が来阪され、知事を訪問されました。クアン市長は「今年は日越外交関係樹立40周年でもあり、日越双方で友好交流イベントが活発に開催されています。大阪府からも、大阪留学プロモーションのため、ホーチミン市に来ていただきます。ぜひ、知事はじめ皆さんでホーチミン市に来てください」と述べられました。
知事は「大阪には水処理、省エネ、医療分野等で力を持つ企業が多い。これら中小企業がホーチミンに進出した際には、ご配慮、ご支援をよろしくお願いします。」と述べました。
(担当:国際課)

10月13日(日曜日)第4回食の都・大阪グランプリで「大阪産(もん)特別賞」授与

挨拶する知事

「食の都・大阪」で育まれてきた食文化を踏まえ、大阪の料理人・菓子職人の皆さんが“大阪らしさ”を料理・菓子で表現する料理コンテスト「第4回食の都・大阪グランプリ」決勝&表彰式を開催しました。大阪産(もん)の農産物等を素材にしたもののうち、特にすぐれた作品(和食・洋食・中華・デザートの4部門各1作品、計4作品)に、大阪産(もん)特別賞を授与しました。知事は、「決勝に進出された作品のほとんどに大阪産(もん)を使っていただけたと聞き、うれしく思います。これを機にさまざまな料理に大阪産(もん)を活用してその魅力を広めていただきたいと思います。」と述べました。
(担当:農政室推進課)

10月11日(金曜日)第13回全国障害者スポーツ大会「スポーツ祭東京2013」大阪府選手団壮行会

壮行会での知事

10月12日から10月14日まで東京都で開催された第13回全国障害者スポーツ大会「スポーツ祭東京2013」に派遣される大阪府選手団の壮行会を府庁玄関前で行いました。知事は、「2020年には東京でオリンピック、パラリンピックが開催されることが決定しました。選手団の皆さんの中から、パラリンピックの選手として活躍される方が出てこられることを本当に楽しみにしております。明日から3日間お体に気を付けて、頑張って来てください。」と激励しました。
(担当:障がい福祉室自立支援課)

10月3日(木曜日)教育委員任命式

任命式での教育委員と知事

平成25年9月議会で教育委員の就任に同意いただいた、井上教育委員の任命式を行いました。知事は「私は、子どもたちが主役で、子どもたちがしっかりと生き抜く力をつけていける教育現場をめざしたいと思っています。井上委員の民間でのさまざまなご経験、現在子育てをされているご自身の現状の問題点を含めて、積極的に教育委員会の中で発言をしていただき、ぜひお力を発揮していただきますようよろしくお願いします。」と述べました。
(担当:人事課)

10月2日(火曜日)大阪府がん対策基金がん検診車出陣式

出陣式での知事

がん検診の重要性をPRする「がん検診車出陣式」が開催され、「大阪府がん対策基金」のシンボルマークがついた府内検診実施機関のがん検診車6台が府庁正面玄関に集結しました。知事は「検診機関が一丸となって、受診率の向上ひいては本府のがん対策の推進に向けて、頑張ってください。」とあいさつし、知事の号令のもと、検診車が一斉に出陣しました。
大阪府がん対策基金 http://www.pref.osaka.lg.jp/kenkozukuri/kikin/index.html
(担当:健康づくり課)

10月1日(火曜日)独立行政法人医薬品医療機器総合機構関西支部の開所式

開所式での知事

オール関西で実現を求めてきた独立行政法人医薬品医療機器総合機構の関西支部(PMDA−WEST)が、グランフロント大阪のナレッジキャピタルに開所しました。開所式で知事は「大阪の経済を引っ張っていく核になる。健康と医療のイノベーションを起こすことを期待しています。」と述べました。
(担当:成長産業振興室バイオ振興課)

このページの作成所属
府民文化部 府政情報室広報広聴課 広報広聴グループ

ここまで本文です。